FAQ

よくあるご質問

在宅療養への疑問・質問、
本音でお答えします!

ここにない回答、ご応募いただく際にわからないことは、どうぞ遠慮なくおたずねください。
徹底的に、人に寄り添う!ソフィアメディです。

仕事について

ソフィアの訪問看護・在宅療養は、他社と何が違いますか?
「従来の医療は、提供者側の都合に左右されることが多い。」「お客様が本当に必要としている「相手本位」なケアを届けたい。」創業者の水谷がソフィアを立ち上げた裏に、このような想いがありました。「ご利用者さん」や「患者さん」ではなく、「お客様」とお呼びするのも、在宅療養をサービス業と考えるからです。お客様が心から望むケアを届けるために、ソフィアで働く社員には、専門性だけでなく、人間性を磨くことにも力を入れてきました。
どんな人が訪問看護師に向いていますか?
病院で過ごす限られた時間だけでなく、お客様の生き方や人生にしっかり寄り添いたい方が、訪問看護や在宅療養の道を選びます。そのほか「お客様やご家族と長期的な関係性を築きたい」「幅広い症例を看られるようになりたい」「主体的にケアをしていきたい」「私生活とのバランスを図りたい」など、様々な価値観を持ってソフィアの訪問看護師になる方がいます。
一般職の方も働いていますか?
ソフィアに一般職の活躍は欠かせません。各ステーションに事務スタッフが所属し、事務作業を行うほか、一般企業と同様に経理、総務、人事、営業、企画、教育などが本部五反田に所属しており、お客様により良いケアを届けられるように支えています。
一人で訪問していて、困った時はどうするのですか?
訪問時の起きた急を要するトラブルや判断できない事は、緊急時用の携帯または、本部にいる医療専門職にお電話ください。その他、普段の訪問業務でわからないこと、悩むことがあった場合は、知識豊富な管理者や専門性を持つスタッフに聞いてみましょう。それでもわからないことは、近隣ステーションへの見学や本部の教育専門の看護師やセラピストによる同行訪問も可能です。悩みがある時は、みんなで解決していきます。
ステーションと本部はどのように役割分担をしていますか?
ステーションに所属するスタッフがお客様と向き合うことに専念できるように、各ステーションに事務を担当するスタッフが所属するほか、総務・労務・人事・採用などの機能は本部が担います。ステーションのスタッフは訪問業務に集中していただくことで、残業時間を大幅に削減することができています。
病院やクリニックと比較して、企業で働くメリットは何ですか?
ソフィアは大きな企業だからこそ、一人ひとりが輝くチャンスがたくさんあります。現場で専門性を磨き続けることはもちろん、リーダー、管理者、エリア管理者など管理職に就く、現場経験を生かして「教育」や「採用」に携わるなど、キャリアの選択肢が広いです。また新しい仕組みを柔軟に取り入れられる体制があるため、常に現場の声を拾いながら教育や福利厚生など仕組みを改善しています。

ソフィアメディについて

お客様の数はどれくらいですか?
2019年現在、お客様数は約6,000人です。年齢層は65歳以上が中心となり、幅広い症例のケアを行っています。また、東京の城南地区では圧倒的な30%というトップクラスのシェア率を誇ります。様々なお客様との出会いがあるからこそ、看護師やセラピストとして専門性を磨き続けることができます。
会社として大切にしている価値観はありますか?
ソフィアは「安心であたたかな在宅療養を日本中にゆきわたらせ、ひとりでも多くの方に、こころから満たされた人生を」という未来を実現するために、行動指針や事業においてのこだわりを吟味し、言語化してきました。これらを貫くことで、日本や世界において欠かせない在宅療養事業を築いていきたいと考えます。詳細は、企業理念価値提供・サービスをご覧になってください。

研修やキャリアについて

新しく入社した時、どのような研修を受けますか?
入社してから5日間の新入社員研修では、ソフィアの経営方針をはじめ、就業規則、制度知識、マナーについての研修を受けていただきます。その後はステーションでの同行研修や症例見学を通して、一人で訪問できるような知識や経験を身につけます。入社数か月後にはフォローアップ研修などもご用意していますので、着実にスキルを磨いていくことができます。入社後の詳しい流れは、研修・キャリアをご覧になってください。
専門職として学び続けられる環境はありますか?
専門職として、在宅療養は病院よりも成長できないと思う方がいらっしゃるかもしれません。しかしソフィアには、人間的にも、専門的にも自分を磨き続けられる環境が整っています。現場でお客様と向き合い続けることが成長への一番の近道ですが、それを補足するために技術、お客様との向き合い方、マネジメントスキルなど充実の研修ラインアップもご用意しています。また資格取得や奨学金制度もあるので、特定のスキルを伸ばしたい場合はご利用いただけます。詳しくは、研修・キャリアをご覧になってください。
スキルを磨くために、どのような研修がありますか?
2017年度は、年間で98回の研修を実施しました。入社時研修からスキルアップ、マネジメントスキル習得のほか、訪問で日々生かすことができる症例、リハビリ、お薬、お客様への寄り添い方についてなどの研修もあります。誰でも気軽にご参加いただけます。詳しくは、研修・キャリアをご覧になってください。
訪問看護師やセラピストのキャリア形成について教えてください。
現場で専門性を磨き続けて、いずれは認定看護師になったり、資格を取得するスタッフもいます。またリーダー、管理者、エリア管理者など、管理業務を担ったり、本部職に就く社員も。ソフィアは大きな組織だからこそ、キャリアアップの選択肢が豊富です。詳しくは、研修・キャリアをご覧になってください。
女性の管理職はいますか?
ソフィアの女性管理職比率は、65%以上です(2017年度実績)。この結果が評価され、女性活躍推進に取り組む優良企業として「えるぼし認定」を取得しました。女性が多い職場だからこそ、女性が輝けるチャンスもたくさんあり、一人ひとりの強みを生かしたキャリアアップが実現できます。
ステーションから本部に異動することはありますか?
その時々の必要に応じて、ステーションから本部に異動いただくこともあります。今までも現場で培ってきた専門性を活かし、教育や人事などにおいて活躍している看護師やセラピストがいます。可能な限り本人の希望を汲み取りながら、長期的なキャリア形成を見据えて所属を考えます。

給与や働きやすさについて

有休や連休は取りやすいですか?
ソフィアは大きな組織だからこそ、ステーション内外のメンバーと連携しながら、しっかりお休みを取れるように力を入れています。また、2018年から2時間単位で有給が取得できるようになりました。勤務中に急に空いた隙間時間でプライベートを充実させることに活用できます。
女性にとって働きやすい環境ですか?
ソフィアは創業当時から女性にとって働きやすい環境を意識し、産休・育休制度をはじめとした人事制度・福利厚生を設けてきました。また、定期的に社員と面談を行い働く環境についての意見、悩みに耳を傾け続けてきました。そして2018年には、面談で挙がってきた課題について、人事部で一つ一つを考え抜き、取り組みとして形にしたのが働き方改革プロジェクト「ソフィア “WOW!(Work for our Wonderful Life)”」です。制度の詳細は、人事制度・福利厚生からご覧になってください。
結婚、出産しても働き続ける方はいますか?
ソフィアでは結婚、出産しても働きつづける方がほとんどです。なんと過去3年は、産休育休取得率は100%!復帰率も、高い数値を誇ります。長く、安心して働き続けられる環境づくりに力を入れています。制度の詳細は、 人事制度・福利厚生からご覧になってください。
何歳まで働けますか?
ソフィアでは「HAPPY 75」制度を設けており、定年後の再雇用時には75歳まで働ける制度を設けています。仕事の内容は年齢と経験を重ねるにつれ変わっていっても、安心して働き続けられる環境がソフィアにあります。

文化や風土について

ステーションはどんな雰囲気ですか?
各訪問看護ステーションでは看護師とセラピストがともに働き、常にチームワークを発揮しながらお客様と向き合っています。在宅療養のお仕事は、喜びや達成感がある一方で、大変なことや悲しいこともあります。ともに苦楽を乗り越える仲間として、きっとお互いとの関係性が深まることでしょう。ステーションの雰囲気については、文化・仲間をご覧になってみてください。
ステーションではなぜ朝礼やお掃除をするのですか?
ソフィアでは創業時から「朝礼」と「環境整備」を徹底してきました。「朝礼」では、経営方針書を全スタッフで朗読します。方針書に書かれているソフィアとして目指す未来、お客様に提供する価値などを日々意識することで、仕事の意義がはっきり見え、お客様に届ける品質も高まると考えます。また人の質を高めるために、すべての基礎となるのが「環境整備」です。環境整備の徹底によってまず「気づく人間」になることで、仕事においての感性・察知能力が高まり、失敗も少なくなります。
ステーション間の交流はありますか?
毎年4月に開催する経営方針共有会や社内研修の参加はもちろん、お花見やクリスマス会など本部主催のイベントもあります。また、ステーション間で知識を共有し合うための全社研修や「ソフィアメディフェスタ」などのイベントも開催しています。
全社で集まる機会はありますか?
毎年4月に開催する経営方針共有会では全社員が集まり、ソフィアの方針の目線合わせを行うほか、お花見やクリスマス会など季節のイベントで全社員が顔をあわせる機会があります。
部活動はありますか?
部活動は、もちろんあります!ステーションや本部を横断して形成しているサッカー部、マラソン部、テニス部などにご興味がありましたら、自由に参加できます。

採用について

面接ではどのような話をしますか?
今まで培ってきた技術や経験、またこれからソフィアでやってみたいことについてざっくばらんにお話しできればと思います。あなたがソフィアに入社することがお互いにとって一番いい選択肢なのかをじっくり話し合うことが目的です。
配属や勤務地はどのように決まりますか?
通勤時間はもちろん、今まで培ってきた経験や専門性、また募集状況を加味しながら、ソフィアの組織の中で最もフィットし、あなたを必要とするステーションや部署へ配属を検討し、ご相談の上、決定します。もし配属先についての希望や不明点がありましたら、遠慮なく人事メンバーにお知らせください。
企業感が強くてついていけるか不安ですが、大丈夫ですか?
企業だからこそ、社内の制度設計がしっかりしており、育成への投資も可能になっています。事業所は10~20人規模で運営しており、事業所はそれぞれ、家族のような温かさを大事にしています。その他、長期的なキャリアの構築、人事制度や福利厚生などサポート環境など強みが多々あります。
病院からの転職はどこで苦労しますか?
お客様のお宅にお伺いするため、相手の環境を理解・尊重した上でのケアを心がけることが最も大事です。また、一人で訪問するため、提供するケアやアドバイスについて自ら判断する必要があり、自分自身で幅広い知識やノウハウを持つ必要性があります。しかし、ソフィアに入社するスタッフの大半は病院からの転職者です。充実した研修や現場でのOJTのほか、ステーション内外に経験豊富なメンバーが揃っており、全力でサポートしますのでご安心ください。
男性看護師の採用もありますか?
もちろん、積極的に採用しています。男女問わず、個々の力を生かして活躍できる充実したキャリアプランも設けていますので、長くご活躍いただけることを期待しています。
ここで働く多くの方は、訪問経験者ですか?
未経験で入社される方が全体の8割ですが、経験にかかわらずソフィアで大活躍しています。入社後の研修が充実していて、OJTでは頼れる先輩とともに訪問ができるため、安心して専門性を磨くことができます。
新卒でも応募できますか?
応募いただけます。これからはより新卒採用に力を積極的に入れて、病院を超えた安心の研修・教育制度も構築していきます。一人で動き、決断を下す訪問看護や在宅療養を卒業直後から経験できると、成長スピードが圧倒的に早いはずです。
経験があれば、入社してすぐに管理者になれますか?
訪問経験の有無に限らず、管理者に適した方であれば、入社してすぐに管理者になることもあります。管理者就任時には、本部から管理業務についてレクチャーがありますし、エリアマネージャーが日頃から相談に乗ってくれます。ソフィアは日本中に在宅療養の安心を届けるために、管理者候補を積極的に採用しています。ぜひ、今まで培ってきた知識やノウハウ、マネジメントのスキルをソフィアで生かしていただきたいです。