「アニュアルレポート2021」発行と「ソフィア在宅療養総研」設立のお知らせ

ソフィアメディ初となる「アニュアルレポート2021」を発行しました。

   

ソフィアメディ アニュアルレポート2021【6MB】

 超高齢社会にあって病院の病床数の不足が課題とされ、訪問看護の需要は年々高まっています。
一方で本来必要とされている24 時間・365 日体制の事業所はまだまだ足りない状況にあります。
 そこには、人員不足、医療現場が抱える働き方の課題・訪問看護の運営上の難しさなどがあります。
介護保険開始直後の2002年から訪問看護を営んでいるソフィアメディの従業員は1,000名を超え、従業員及びお客様基盤を有することから、当社の様々な実績や事例を公開することによって、業界の発展の一助になりたいと考えました。
 そこでお客様数の伸び率は前年比で140%、夜間の緊急出動数は190%、連携医療機関数は2,058ヵ所、在宅ご逝去率は51%等の社内の情報を「アニュアルレポート」という形で余すことなく公開するとともに、改善・進化に向けた取り組みも合わせてご報告しています。
また、海外・国内で5つのアワードを頂いている価値創造モデル『ぐるぐるモデル』の最新版も掲載しました。

アニュアルレポートのコンテンツ
・在宅療養における日本の社会課題
・お客様・関係機関対象のCS調査の結果
・半年間の訪問実績とその成果
・ソフィアの価値創造モデルと働き方を支える仕組み
・新型コロナウイルス感染症対策

さらにこれらのデータを活用・分析、発信することを目的に公益性を重視した調査機関「ソフィア在宅療養総研」を併せて設立しました。
今後も在宅療養の発展に向けて、鋭意精進してまいります。
ソフィア在宅療養総研
URL:https://www.sophiamedi.co.jp/lab/