【人事トピック】総勢59名の仲間を迎え、ソフィアは2019年度も成長し続けます!!

新元号が発表されました2019年4月1日(月)、新たな仲間がソフィアへ入社し、恒例の新入社員研修を行いました。

本日は、看護師34名、作業療法士4名、理学療法士11名、言語聴覚士4名、事務職2名、総合職4名の計59名という、これまでにないたくさんの仲間がソフィアへ入社されました。

午前には、毎月欠かさず行っている社長レクチャーを行いました。新入社員の皆さんの自己紹介から始まり、経営思想、在宅医療への思いや、社員の拠り所となる理念についてお話がございました。経営方針書を新入社員の皆さん1人1人に、1区切りずつ読んでいただき、内容に込められた思いや考えを共有していただきました。
これから業務を行っていく中で、悩んだりなにかに迷った際には、本日の社長の話や、経営方針書を拠り所とし、「お客様第一」を念頭に活躍してくださればと思います!

 

お昼は、本社のカフェスペースや研修室を使い、同期同士で親睦を深めながらのランチタイムでした。
エリアプロデューサーも参加し、担当エリアのステーションへ配属される新入社員の皆さんと一緒にお弁当を食べ、各ステーションのこと、担当エリアのことなどをお話されていました♪
皆さん終始和気あいあいとした雰囲気でお食事をされている様子でした。

 

午後は信田専務によるコンプライアンスのレクチャーが行われました。コンプライアンスのレクチャーでは、今後業務をされていく上で、1人1人がソフィアの一員としての自覚を持っていただけるような内容となっており、皆さんが適切に業務に取り組めるような社内での制度のお話もございました。
皆さん熱心に聞いている様子で、いよいよソフィアでの業務が始まることを改めて実感されているように思えました。

 

 

本日は59名という多くの方が入社いただき、これからもさらに社員の働きやすい環境づくりに力をいれ、より質の高いサービスをより多くのお客様へ提供できるよう、全社一丸となって邁進して参ります!!

本年度もよろしくお願いいたします。