【人事トピック】新入社員研修☆新たな8名が仲間入り!多職種の方が入社し、さらにサービス体制の充実が図られております!

平成30年度もあと1か月となりました3月1日(金)、本日も毎月恒例の新入社員研修を行いました。本日は、看護師3名、理学療法士2名、作業療法士1名、事務職1名、総合職1名の計8名をお迎えいたしました。
皆さん職種は様々ですが、ソフィアの理念や活動に共感して頂いた仲間たちが集いました!

新入社員研修では、毎回欠かさず社長による経営方針レクチャーを行っております。社長がどのような想いで経営を行っているかということや、今後の経営方針についてのお話を社長自らが行います。
皆さん真剣な表情で聞かれている姿が印象的でした。
今日からソフィアの一員となる皆さんには、様々な想いがあるとは思いますが、「お客様第一」を念頭に置き、活躍していただきたく思います!

 

ソフィアでは、総合職より専門職の方のほうが入社される人数は多いですが、専門職の方でも本社の教育や採用の部署に所属し、活躍されている方がたくさんいます。本日の入社された方の中にも、本社に勤務の理学療法士がいらっしゃり、前にソフィアで活躍しておりご縁があって再びソフィアへ戻ってきた方です。現場の専門職と事務職、本部の総合職がそれぞれ役割分担を行い、長期的に働きやすく、そして一度離れてもまた戻ってきたいと思える環境を整えております!

また、昨年12月より新たに施行されたソフィアの働き方改革 「ソフィアWOW!(Work for Our Wonderful Life!)」が毎月活用されており、働きやすさの充実も進んでいます。

社員の皆さんが働きやすい環境を作ることにより、よりサービスの質を向上していけるのではないかと思っております。
新入社員の皆さんとともに、今後もソフィアはより多くのお客様に質の高いサービスを提供していけるよう、さらなる成長を目指して参ります!