サイト内検索する
open
ソフィアメディ株式会社 > 2017年 > 12月

【ソフィアトピック】平成30年度目黒区介護予防事業、13年連続で委託事業者となりました★★★

【ソフィアトピック】平成30年度目黒区介護予防事業、13年連続で委託事業者となりました★★★

平成18年より継続して目黒区より委託されています「介護予防事業」ですが、次年度以降も委託事業者として決定しました!!

 行政委託事業者として10年以上継続受託できることはたいへん稀なことであり、誇らしくも思いますが、一般高齢者(一部要支援者含む)を対象に、年間130回程の日々の教室運営を通して培ってきたノウハウは今後の制度改正後の地域包括ケアシステムの中でより重要な位置付けとして機能させなければなりません。

一般向け健康企画⇔介護予防事業⇔ケアプラン⇔デイサービス⇔訪問診療⇔訪問看護(リハビリ)⇔訪問介護(定期巡回)をワンストップで提供できる体制をより充実させていきます。

 前回のプロポーザル式コンペより3年が経っていますが、常に5年・10年先を見越して、今後も地域の元気を牽引すべく真摯に取り組みたいと思います。

目黒区行政委託だけではなく、他行政・病院・地域からの一般向け健康企画(測定会・認知症予防・運動)介護予防事業をお受けしていますので、どうぞお気軽にお問合せください。

今後ともよろしくお願いします☆

〇介護予防事業(委託等)に関するお問い合わせ・依頼
TEL:03-8794-3640
介護予防事業担当 担当:磯・栗田

〇地域運動教室に関するお問い合わせ
TEL:03-5794-3640
お客様サービス課 担当:川﨑

※写真はイメージです。

【教育・研修トピック】1月27日(土) 特別企画シンポジウム 残席僅か!おかげさまで公募定員は完売いたしました!

かねてよりご案内しております、
1月27日(土)のソフィアメディセミナー特別企画シンポジウムVOL.2
「訪問看護ステーションの未来創り」に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。

おかげ様で公募定員の450席は完売いたしました!
ただいま残り50席を最終募集中です。

締切前となりますが、残席は先着順となります。

業界のトップランナーが集まる、大変貴重な機会となります。
まだお申込がお済みでない方は、お早目にお申込ください!

詳細・お申込はこちら

【ソフィアトピック】2018年の事業所新設は、1月9日ステーション矢口分室 大鳥居から!

2018年1月9日、ソフィア訪問看護ステーション矢口の分室(サテライト)として、大鳥居を開設いたします。
ソフィアの指定訪問看護ステーションとして、30ヵ所目の開設となります。

大鳥居駅周辺には訪問看護ステーションがなかったため、かねてより地域の方から多くのご要望をいただいており、今回の開設を迎えることとなりました。

京急大鳥居駅から徒歩2分!

加えて、ワンフロアの使い易さと利便性が特徴です。
明るい陽射しの入る室内は、内装から什器、備品、絵画、調度品にいたるまで、スタッフのアメニティと仕事のしやすさを追求した仕様です。

来年の干支の犬や、可愛らしい猫の絵があしらわれ、開設前からにぎやかな空間です♪

ステーション矢口と同じく精神科訪問看護に注力し、専門性に強くありながらも、難病・ターミナルケアなど様々なお客様のご要望にお応えいたします。

《矢口サテライト大鳥居》
〒144-0034
東京都大田区
西糀谷3-36-8
リーベン滑川4階
〈管理者 道祖尾 綾乃 (さいのお あやの)〉

 

 

ソフィアは、在宅医療系サービスにフォーカスし、今後中重度者対応を強化していく経営姿勢です。平成30年度の制度改正、改定を機会に一層その方向性に拍車をかけていきます。来年も新たな展開にご期待ください。

今後も段階的に増員をいたしますので、ご興味のある方はお気軽に人事部・採用担当までお問合せください。
そのほか、お問合せはこちらまで。

 

【ソフィアトピック】年末の大掃除で大活躍!!一年の感謝を込めて…ソフィア事業所をまわるお掃除隊、年内最後の出動!

本部スタッフがソフィアの各事業所を隅々まできれいに清掃する「お掃除隊」!
10月から始まったこの企画も早くも12月ということで、訪看・ケアプラン・ケアナーシング・デイサービス合わせ16箇所、ソフィアの約半分の事業所をまわりました。

年末の大掃除も、ソフィアでは毎年各事業所のスタッフが担当を決めて行いますが、今年はお掃除隊がいることで、少しでも手間が省けお掃除しやすくなったと現場スタッフに好評でした!

特にエアコンのフィルターや窓など高い場所は、女性が多い職場だと中々届かず大変ですが、本部の頼もしい男性スタッフがいればお手の物♪
ソフィアの大きなロゴマークがあるSt矢口の窓も、しっかり拭きます。

 

細かい汚れや埃まできれいさっぱり取り去り、磨ける部分はピカピカに磨きこみ、気持ちも新たに新年を迎えられそうです。

お掃除隊は来年3月まで活動します。デイサービスなどこれから行く事業所もありますので、日々進化するお掃除道具と技術、そして熱いお掃除魂を胸に、お客様や現場スタッフの笑顔のため励みます!

 

来年のレポートもお楽しみに!!

【メディア掲載】介護経営月刊誌「地域介護経営」にソフィアの地域貢献事業が掲載されました

この度、株式会社日本医療企画が発行する介護経営月刊誌「地域介護経営-介護ビジョン」2018年1月号にソフィアの地域貢献事業が取り上げられました。

ソフィアでは、区の介護予防教室を卒業した住民の方に継続して介護予防に取り組んでいただくべく、健康相談会やパソコン教室を開催しています。今回はそういった地域貢献事業のほか、年1回開催している「お客様作品展」や、遺族・家族の会「いちごの会」についても紹介していただいています。

ぜひご一読ください。


拡大して読む

 

株式会社日本医療企画刊行『地域介護経営-介護ビジョン』2018年1月号 No.175
キラリ一番星P.4~5より

【男性看護師☆積極採用中】在宅の現場、管理者、本部で活躍するソフィアのナースマン!

高齢化や、在宅用医療機器の発展、そして厚生労働省による地域包括ケアシステムの構築が推進されるなど、社会の変化に合わせ、在宅の現場で活躍する看護師が増えてきています。そして、在宅の現場で男性看護師さんのニーズも年々増えてきているのはご存知でしたか?

男性の看護師さんは体力面で頼りになるだけではなく、「同じ男性だからこそ心強い・相談しやすい」というお客様(ご利用者様)の声も多くいただいています。

ソフィアでは、訪問看護ステーションで活躍している男性の医療専門職(看護師・PT・OT・ST)は約100名。そのうち15名が男性看護師です。そして、今後も数名の男性看護師さんが入社予定です!

「退院後の患者様の生活が気になって…」

「地域に根差した医療に貢献したくて」

「これから伸びていく在宅医療の現場で活躍したい」

「管理職などキャリアの幅を広げたくて」

 

様々な思いを持ってソフィアに入社した男性看護師のうち、現在は5名がステーションの管理者として活躍しています。

ソフィアの男性看護師は20~40代、訪問看護経験者、高齢者施設勤務経験者、精神科病棟経験者…など様々なキャリアを積んできたスタッフ達です。もちろん、訪問看護未経験者の看護師も研修への積極的な参加をし、知識の習得とスキルを磨いています。

ソフィアの男性看護師には、在宅の現場での「男性看護師の新たな可能性を広げるフロントランナー」として、男性ならではの視点を活かしていただく事を期待しています。そして、訪問看護の現場だけではなく、本部での経営に近い部署でも活躍が出来るなど、本人が希望するキャリアを積み上げる事ができる環境や体制も整っております。

≪男性看護師キャリア例≫ (入社)一般スタッフ→主任看護師→管理者→(異動)管理者

病院から在宅への移行に拍車がかかり、訪問看護ステーションの新規開設が多く見られていますが、一方で人材不足や経営不振で存続が困難な事業所も多数あります。ソフィアでは、経営と医療の役割分担を徹底し、それぞれが連携を取りながら、安定した組織運営がなされています。

女性が多い職場ですが、男性の医療スタッフ(看護師、PT・OT・ST)も多いため性別を問わず、そして職種も問わず関わり、協力をし合いながら訪問業務に携わる事ができます。

これからの日本をささえる在宅医療の現場で活躍をしたい、そんな志の高い男性看護師の皆さんをソフィアはお待ちしております!

 

 

ソフィアの男性看護師の1日を紹介

【採用に関するお問合せ】
TEL:03-5773-5703
Mail:info@sophiamedi.co.jp

説明会も毎月開催中です!!詳細はこちら⇒
採用担当:海老澤(えびさわ)・宗(そう)

【ソフィアトピック】ふくろうクリニック&ソフィアコラボ企画~第1回ケアマネジャー様向け勉強会~開催★

世田谷区南東部を中心に、精神科訪問看護・リハビリを行っているソフィア訪問看護ステーション等々力では、
12月20日(水)、初のふくろうクリニックさんとのコラボ企画~第1回ケアマネジャー様向け勉強会~を開催♪

第1回目の講師は、ソフィア訪問看護ステーション自由が丘の滝澤管理者が務め、
地域の新人ケアマネジャー様を対象に「訪問看護について~初級編~」をお話をさせてもらいました。
今回は、少人数の勉強会形式にし、日頃あまり聞くことのできない質問などが飛び交い有意義な勉強会になりました。
参加されたケアマネジャー様からは「どういうタイミングで訪看を使えば良いか分からなかったので、そういう時は相談して良いんですね」という感想もありました。

ふくろうクリニックさんとは初めてのコラボ企画で、
今後も継続的に勉強会を開き地域のケアマネジャー様達と交流が持てる場を作ってまいります。

次回以降の勉強会開催テーマは、
精神科訪問看護・認知症ケア・訪問診療についてを検討しております。

ご興味のある方やその他勉強会についてお問合せは
営業・開発部 栗田(03-5794-3640)までよろしくお願い致します。

【メディア掲載】「コミュニティケア2017年11月・臨時増刊号」に、ソフィア看護師、今野知穂が寄稿しました!

この度、月刊誌「コミュニティケア2017年11月・臨時増刊号」に、ソフィア総合ナースステーション城南の看護師 今野知穂が寄稿しました。

訪問看護師ができる災害時の支援をテーマに、訪問看護の現場にいる災害看護専門看護師(災害看護CNS)としての想いを綴っています。

ぜひご一読ください。

 

拡大して読む

 

日本看護協会出版会刊行 『コミュニティケア』2017年11月臨時増刊号
「要配慮者」を見逃さない 訪問看護師ができる「災害時の支援」P.027 より

日本看護協会出版会刊行 『コミュニティケア』誌のサイトはこちら

【人事トピック】新しい仲間との出会い〜キャリタス就活フォーラムレポート

ソフィア本部総合職で一緒に働いてくれる素敵な仲間と出会うため、12月16日(土)東京ビッグサイトにて行われました、2019年度新卒向け「キャリタス就活フォーラム」に参加いたしました。当日の会場は、多数の出展企業と大勢の就活生の皆さんの参加で大変な熱気でした。

ソフィア本部総合職は、「営業・開発部」「教育・研修事業部」「人事・総務部」「統括部」を中心に構成されており、看護・医療業界では珍しく、多種多様な部署があります。

医療・介護スタッフ(看護師・PT・OT・ST・介護職)が安心して専門業務やお客様に専念できるよう、本部総合職は、組織全体がクリアで安全な運営・経営が出来るよう管理し、様々な業務(人事・総務・営業・経理など)の後方支援をしております。

イベント当日は「選考に進みたい!入社したい!」と言ってもらえるよう運営メンバー全員で、ソフィアの魅力や自慢の企業体制をアピールさせていただきました。ソフィアのブースにお越しいただいた学生の皆さん、真剣に耳を傾けてくださいました。

また、本部総合職の仕事のやりがいや、社風、その他ソフィアに関する様々な質問もいただきました。ソフィアへの質問以外にも就活での悩み事や、業界の選び方についてもご相談をいただき、社会人の先輩としてアドバイスもさせていただきながら、コミュニケーションをとる事が出来ました。少しでも在宅医療業界のこと、ソフィアのことを知って頂けたら嬉しく思います。

 

当日は、たくさんの学生さんにブースにお越しいただきました。明るく朗らかな方、チャレンジ精神旺盛な方、向上心の溢れる方、周りの人(家族や友人)思いの方、努力家の方、どの方も皆、素敵な学生さんばかりでした。

ソフィアの新卒インターンシップは「業界研究」「人事・総務部の社員インタビュー」が体験できます。インタビューでは実際にその記事が採用サイトに掲載される予定となります。学生さんの皆さんの視点を活かした記事となるのが楽しみです。是非、沢山の学生さんにインターンシップにご参加いただけましたら幸いです。

☆ソフィアメディの新卒エントリーはこちらから(キャリタス2019)☆

 

【インターンシップ、OG・OB訪問】

以下連絡先からも受け付けております。

℡:03-5773-5703(新卒採用担当:海老澤・宮本まで)

Mail:ebisawa@sophiamedi.co.jp (海老澤)

【教育・研修トピック】★第8回ソフィアメディセミナー★患者教育や後輩指導にいかすティーチングとコーチングVol.1★

冷たい朝、早まる日暮れ、師走の慌ただしさ、ボーナス、忘年会、、、そんな中、12月16日(土)、在宅医療・訪問看護の為の自己研鑽、質の向上を目指す看護師・セラピストほか精鋭100名程が集まり、「平成29年度 第8回ソフィアメディセミナー」を開催しました★※本年も、ご来場まことにありがとうございました♪

今回のセミナーは、看護教育でのティーチング・コーチング指導の第一人者、日本看護協会等での講演活動も精力的に行っている東京女子医科大学看護学部人文社会科学系 准教授、諏訪茂樹先生をお招きし、ティーチングやコーチングについての実践術について、ざっくばらんな本音を交えながら本質について講義頂きました。※諏訪茂樹オフィシャルサイト「COMMUNICARE(コミュニカーレ)」

 

諏訪先生は、まず冒頭で厚労省発の「標準的な健診・保健指導プログラム」を示し、必要な技術として①カウンセリング技術 ②アセスメント技術 ③コーチング技術 ④ティーチング技術 ⑤自己効力感を高める技術 ⑥グループワークを支援する技術 について実例・実名をあげながら分かりやすく解説。また、行動変容ステージと援助技術についても、改めて確認することが出来ました。(詳細は、今回ご来場頂いた方だけです。受講者だけへの特別な情報多数♪)

 

 

 

ひとしきり講義の後はグループワークで実践を通しての学び‼ 笑い・驚き・落胆を交えつつも、気づき・振り返り・考察をして理解を深めるあっという間の3時間。。医療/介護職の他職種連携、地域包括ケアが囁かれて久しいですが、専門職に限らずどのような分野のどんな職種の方にとっても活用できる「不変の法則」を学ぶことができたのではないでしょうか(#^^#)

 

今回のセミナーは、ティーチングとコーチングをテーマにしていますが、通常は終日をかけて行う深い深~い内容の研修につき、ソフィアメディセミナーとしてはシリーズ物の第一弾となります。(第2回目講義は、平成30年度5月を予定★お楽しみに!)

※ソフィアメディセミナーでは、在宅医療に携わる多職種の方を対象に、他では開催できない、実践現場に特化したメニューを業界レベルの底上げを目的に「お手軽な受講料」で提供しています。また、ソフィアメディセミナー年会員様においては、セミナー内容をWEB動画上でノーカット視聴することができます。この機会にぜひお申込みください(*^^*)
http://www.hokan-e-parlor.com/sophia-yearly-member/

★今後ともセミナーレポートをお楽しみに★
——————————————
※次回は1月20日(土)
「フットケア」
トータルライフケア 河本 忠久
【参加費】 4,500円 ※web限定価格
http://www.hokan-e-parlor.com/event/event805/
——————————————
◆◆特別企画シンポジウムVol.2
『訪問看護ステーションの未来創り』
~2018年介護保険改正&診療・介護報酬
ダブル改定を見据えた将来構想~
登壇者他/詳細:http://www.hokan-e-parlor.com/event/event3070/
日時:平成30年1月27日(土) 13:00~
場所:日経ホール(大手町)
※日本訪問看護財団:佐藤常務理事の
基調講演の演題が確定。
「訪問看護への期待と平成30年度報酬改定の動向」

◆ソフィアメディセミナー2回券+おまけの1回◆
【時間】 9:30~12:00(研修により異なる)
「対象:第9回~11回」 10,000円 定価より40%引き
問合せメール⇒kensyu@sophiamedi.co.jp
——————————————
⑩2月17日(土)
「栄養管理」
かとう内科クリニック 田村 佳奈美
【参加費】 4,500円 ※web限定価格
http://www.hokan-e-parlor.com/event/event807/

⑪3月10日(土)
「認知症」
楢林神経内科クリニック 楢林 洋介
【参加費】 4,500円 ※web限定価格
http://www.hokan-e-parlor.com/event/event809/
——————————————
★平成29年度「ソフィア技術研修」★
④2月6日(火)「人工呼吸器」
講師:フィリップス・レスピロニクス合同会社
http://www.hokan-e-parlor.com/event/event1024/
——————————————
◆特別企画シンポジウムVol.2
『訪問看護ステーションの未来創り』
~2018年介護保険改正&診療・介護報酬
ダブル改定を見据えた将来構想~
登壇者他/詳細:http://www.hokan-e-parlor.com/event/event3070/
日時:平成30年1月27日(土) 13:00~
場所:日経ホール(大手町)
——————————————
◆研修やセミナーについての問合せ
教育・研修事業部:金杉
TEL:03-5773-5703
◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
教育・研修事業部:福田
TEL:03-5773-5703
◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/

【ソフィアトピック】地域から沢山のご要望をいただき、分室千歳烏山を開所いたしました

 


 

12月15日(金)、ステーション芦花公園のサテライトとして、ソフィアメディの29ヵ所目の指定訪問看護ステーションとなる分室千歳烏山が始動いたしました。
京王線の千歳烏山駅と芦花公園駅のあいだの閑静な住宅街の一角にある、素敵な内外装の事務所です。こちらの地域の皆様からはかねてより沢山のご要望を頂いており、念願の開設となりました。

既存の分室よりもステーションとの距離が近いため、狭域な訪問エリアでの、一層密接で迅速な対応が可能となります。
また、ステーション芦花公園との連携による相互サポート体制も万全です。

初日の本日は本部やステーション芦花公園からも大勢のスタッフがかけつけ、一緒に朝礼を行いました。

管理者からの所信表明と、開設準備に奔走した担当者から思いのこもった挨拶があり、全社協力して千歳烏山の皆様のお役に立とうという思いを新たにしました。

 

その後は全員で朝の掃除をしました。
社長と専属女性1級建築士の拘り満載のオフィススペースは、明るく広々としており、専門職14人前後まで対応可能です。
内装から什器、備品、絵画、調度品にいたるまで、スタッフの居心地とアメニティを追求した仕様です。
この季節にはうれしい加湿器も備えられています。

まだ真新しい事業所ですが、いつまでも気持ちよく使えるようにと願いを込めて磨きをかけました。

分室千歳烏山は、お客様が安心して在宅生活を営めるよう、ステーション芦花公園や地域の医療・福祉機関等のネットワークと連携を図りながら、お客様・ご家族に寄り添ったご支援を進めてまいります。

《芦花公園サテライト千歳烏山》
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山2-17-1
ラティア南烏山105号室
TEL 03-5314-3058
〈管理者 本田 亜佐美〉

 

こちらが年内最後の新設となり、来年早々にはステーション矢口のサテライトとして分室大鳥居が始動いたします。

専門職で既に配属が決まっている方々もいますが、今後も段階的に増員をいたしますので、ご興味のある方はお気軽に人事部・採用担当までお問合せください。

そのほか、お問合せはこちらまで

 

 

 

【ソフィアトピック】本部・総合職研修2017まとめ~部署間連携強化と察知能力向上の巻~

12月9日(土)毎年恒例となった「本部・総合職研修2017」を実施しました!                    今回は部署を越えた連携の強化と、察知能力の向上をテーマとして、本部系スタッフ約40名が参加しました♪

午前は北鎌倉にある円覚寺にて、座禅と写経を体験♪
厳かな空気感の中、それぞれが自分自身と向き合いました。
座禅では、おなかの下あたりを”宇宙の中心”としてとらえ、
呼吸を整えて、1つずつ数を数えることに集中し「無」を
感じるよう努めました。初めての体験でしたが、
それぞれ雑念や雑音から離れ、気持ちがすっと晴れたような体験ができたのではないかと思います。

 

写経では「一字が一仏である」との教えに基づき、
"延命十句観音経"を書写。筆先のみに集中し、各自今後の目標を
記載して写経用紙をお寺へ納めさせて頂きました♪
普段都会で忙しく過ごしている日々の中で、本研修での非日常的な体験を通じて心が洗われ、どちらも大変心地のよい時間を
過ごすことができました♪


午後の部は5チームに分かれグループワークを実施!
江の島に場所を移し、事前に用意された26枚の写真を自力で見つけ出す課題にチャレンジ☆

地元の方々や観光客にヒアリングするチーム、
チーム内で分かれて分担して撮影スポットを見つけるチームなど、それぞれ作戦を練り写真を撮影して回りました!
普段仕事で求められるスケジューリングや外部への折衝能力をフル活用しつつ、それぞれ楽しみながら実施できたようです♪

※写真の一部を弊社インスタグラムに投稿していますので、ぜひご覧ください♪
https://www.instagram.com/allsophiamedi.sophiasophia/?hl=ja

本日の振り返りや研修の打ち上げも兼ね、夜は参加したスタッフで懇親会を開催!グループワークで最も課題をクリアできたチームも表彰され、大変賑わいました☆
研修を振り返り、日常を少しだけ離れて、各自自分と向き合う時間や、仕事以外でチームワークを発揮して課題に取り組む中で、なかなか普段見えないもの、新しく感じたことがそれぞれ体感できたのではないでしょうか。
本研修を通じて部署間の連携をより強固なものとなりましたので、
今後それぞれ担当セクションを担っていくことはもちろん、
本部一体となって地域の皆様に役立つ会社として精進して参ります☆  今後もソフィアメディをどうぞよろしくお願い致します!