サイト内検索する
open

【人事トピック】☆新入社員研修☆14名の新たな仲間がソフィアへ!多職種での連携を図り質の高いサービスを提供して参ります!

9月3日(月)、新たに開設したソフィア訪問看護ステーションつつじヶ丘が営業を開始いたしました本日、新しい14名のスタッフをお迎えしての新入社員研修が行われました。
先月に引き続き、看護師9名、理学療法士2名、作業療法士1名、ケアマネージャー1名、本部総合職1名という様々な職種の方々にお集まりいただき、研修を行いました。

終始にぎやかな様子で、新入社員同士でこれまでの経験や、明日からの研修や業務のことについて会話に華を咲かせている様子でした。

午前の社長レクチャーでは、会長や社長のソフィアへの想いの詰まった経営方針書をもとに、経営理念やこれからソフィアで業務を行うにあたって必要な心構えなどのご説明がありました。また、自己紹介も行い、これまでの経験やソフィアを選んだ理由なども発表していただきました。

社長レクチャーを終えて、「クレームやトラブルがあった際には、1人で抱え込まずに会社全体で対応する体制が整っていることを知り、安心しました」「失敗やトラブルを責めるのではなく、みんなで考えていける環境があり、その中で周りのスタッフと連携しながら業務をしていきたいと思います」などの感想をいただきました。
今日からソフィアの一員となる皆さんには、様々な想いがあるとは思いますが、「お客様第一」を念頭に置き、活躍していただきたく思います!

午後は、専務によるコンプライアンスについてのレクチャーと人事総務部による総務レクチャーが行われました。
専務のレクチャーでは、会社を運営する上でのルールや制定された背景などを学び、適切に業務に取り組めるよう、皆さんで再度確認を行う貴重な時間となりました。
その後行われた総務レクチャーでは、会社の仕組みや様々な制度の説明が行われ、皆さんがいよいよ明日からソフィアでの業務が始まることを改めて実感されているように思えました。

これから業務を行う中で、迷うことや悩むこともあるかと思いますが、経営方針書や本日の社長のお話を思い出し、乗り越えていっていただければと思います。
本日入社した14名のスタッフとともに、ソフィアもさらに成長し、皆様の期待に応えていけるよう尽力して参ります!