サイト内検索する
open

【教育・研修トピック】第4回マネージャー養成研修「目標管理」 ★リーダー・管理職に求められること★

 すっかり肌寒くなった11月9日(木)の夕刻、次期リーダー、管理職候補&No.2を育成するための「マネージャー養成研修」第4講を実施!ソフィア全訪看事業所(28事業所)から選抜された看護師・セラピストが、三軒茶屋の教育研修多目的ルームに集まりました!

※ソフィア訪看運営のコアに迫った、門外不出のプレミアム研修の1つです。実践実務の陣頭指揮をとっているリーダー・各部門長らが講師となり、管理者やリーダーに必要な知識・戦略・戦術をレクチャーすることで、スキル向上&キャリアアップを目指す、というのが目的・目標となっています。
ここ2年間で、同研修から10名程の管理者・主任を輩出しています

 また本年度においては、看護師だけの管理者養成に留めず、セラピストにも参加してもらい、管理者を支えるNo.2作りも意識した研修プログラムを組んでいます。

 さて第4稿の講師は、ソフィア訪看で7年間にわたり管理者を務め、現在は教育・研修事業部でスタッフ教育やステーション指導を担当する佐藤看護師。(経験値に裏付けられた講義には定評があります)

 前半は、管理者へ求められることを整理しつつ、改めて目標管理とは何かを考えて学ぶ時間となりました。また人財育成(あえて人財と述べます)の重要性についての講義は、特にリーダーに必要な資質として、自分だけではなく他者のことについて考えを深めるキッカケになったかと思います。

その後、自事業所の目標管理をもとにグループワークを行いましたが、すでに管理者の諸先輩とは違った、良い意味でのフレッシュな意見が多数上がったことが印象的です。

 
 後半は、自分自身の目標設定を特別なシートにまとめ、発表!!

 発表内容はシークレットですが、しっかりした各自の目標に、研修に参加していた専務も大絶賛。受講者はそれぞれが既にリーダー的な立場として、各ステーションで活躍している面々ですが、皆、真剣な眼差しで、実践に活かす為の方策を練っていたのが印象的でした☆

 この中から将来のリーダー、管理者・No2が誕生するよう、ソフィア本部一丸となって後方支援をしていきます。それにしても、ソフィアの未来は明るいなぁとつくづく感じた(自画自賛ですが)木曜の夜でした。

 さていよいよ次回は課題発表☆
 来年2月8日の研修レポートをお楽しみに!!

→ところで、、、

◆特別企画シンポジウムVol.2の開催決定!
『訪問看護ステーションの未来創り』

~2018年介護保険改正&診療・介護報酬ダブル改定を見据えた将来構想~。
登壇者他/詳細:http://www.hokan-e-parlor.com/event/event3070/
日時:平成30年1月27日(土) 13:00~ 
場所:日経ホール(大手町)

※訪問看護業界のトップランナー・パイオニアが集結し、語り尽くします。
メインイベントのパネルディスカッションに先立っては、山崎 摩耶様の基調講演
「訪問看護ステーションの未来展望 ー地域包括ケアシステムで変える日本の医療ー」と、
公財)法人日本訪問看護財団 佐藤常務理事の基調講演
「2025年までに15万人の訪問看護師を育てるために今なすべきこと(仮)」。
注目イベントですので、申込はお早めに(先着順)。
http://www.hokan-e-parlor.com/event/event3070/

◆研修やセミナーについての問合せ
教育・研修事業部:金杉
TEL:03-5773-5703

◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
教育・研修事業部:福田
TEL:03-5773-5703

◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/