サイト内検索する
open

【ソフィア訪看トピック】総合ナースST城南のお客様から、励みになる有難いお声をいただきました

ソフィアメディでは、お客様の自己重要感を高め、生き甲斐を創造することを経営理念に掲げ、「親身」を信条としてお客様に安心と満足と信頼を頂くことを、ソフィアグループの姿勢としています。

6月に機能強化型訪問看護ステーションとして指定を受けた「ソフィア総合ナースステーション城南」は、認定看護師を中心とした専門性の高いスタッフがチームとなり、365日24時間体制で早朝や夜間、土・日の対応も必須となる看取り・困難ケース・医療依存度の高いケースに積極的に対応してまいりました。依頼内容は「終末期のケア」が最も多く、約60%のお客様を在宅でお看取りしています。依頼内容の性質上、サービス提供期間は短いことが多いですが、症状・状態に応じた柔軟なケアを行うとともに、お客様とご家族の心のケアが重要と考え、できる限り幸せな時間を過ごしていただけるよう、スタッフ一丸となって日々取り組んでいます。

昨年には新たな取り組みとして、お客様との大切な出会いを忘れず末永いお付き合いをしていきたい、お客様やご家族、ご遺族同士の新たな交流の場をつくりたいというスタッフの思いから、「いちごの会(遺族会・家族会)」を発足し、音楽会を開催しました。

このように、お客様・ご家族とのつながりを大切に運営しているステーションに対し、社員全員が励まされるような内容のお手紙やメッセージをいただいております。お客様の自己重要感を高めることがソフィアの使命ですが、心のこもった感謝のお言葉をいただくことで、私たちも自身の存在価値に自信を持つことができ、また、サービスを行う上での支えとなっています。

一部となりますが、お客様から頂戴したお手紙・メッセージの内容をご紹介いたします。
【お客様からのお手紙・メッセージ】

今後も、いただいた評価に恥じぬよう、「お客様本位」の質の高いサービスを提供してまいります。