サイト内検索する
open

【教育トピック】ソフィア訪問看護運営のコアに迫った門外不出のプレミアム研修実施!本部機能と役割について学びました★

11月8日(木)の夕刻、第3回「マネージャー養成研修」に全30の訪看事業所から選抜された15名のメンバーがソフィアメディ株式会社の研修ルームに集まりました!

※ソフィア訪看運営のコアに迫った、門外不出のプレミアム研修の1つです。実践実務の陣頭指揮をとっている部門長自らが講師となり、管理者やリーダーに必要な知識・戦略・戦術をレクチャーすることで、スキル向上&キャリアアップを目指す、というのが1つの目的・目標となっています。
(ここ数年、同研修から約15名の管理者・主任を輩出しています)本年度も、看護師だけの管理者養成研修に留めず、セラピストにも参加してもらい、組織作りを意識したプログラムを組んでいます。

本日の内容は、「本部機能と役割について」です。
最初に講師を務めたのは、人事総務部 部長 宗さんです。「人事総務部の仕事紹介」「採用状況の理解」「人心掌握の理解」と題し、人事総務部のミッション・クレドから、組織の成功循環を作るためのポイントについてお話し頂きました。各職種の採用傾向や状況等から、直接応募の多さや、採用される方は一定の基準をクリアした選ばれし方とお話がありました。採用の大変さや総務部の多岐にわたる業務内容に驚かれる様子も見られました。


次に講師を務めたのは、営業・開発部 部長 髙瀬さんです。
「訪問看護を取り巻く現状とソフィアの営業戦略」と題して、「訪問看護の現状を理解し明日からもっと仕事が楽しくなる」を目的に研修して頂きました。

初めに、超高齢社会や平成30年度の制度改定の話に触れ、訪問看護市場の課題や重要性を整理しました。ソフィアの特徴でもある、営業部のキーワードの他事業所との差別化や指標についても詳しく知る機会となり、CMとの関係構築について新たな気づきを得る機会となりました。


更に、「リピート紹介策」についてグループワークを実施しました。流石ソフィアを支えるスタッフだけに、「お客様を大事に考えていることを知ってもらう」「できる限り断らない姿勢をみせる」等、管理者側からの視点や、スタッフを巻き込んだ取組みに関する沢山の意見が上がりました。「意識・行動」というワードがどのチームにも上がり、信頼関係構築に対して皆真剣な眼差しで話合いをしました。



今回の研修を受けて、現場以外の動きを理解でき、人の大切さや関係構築の築き方について新たな学びになったことと思います。明日からのサービスの質向上とスタッフや周りの方々との関係構築に活かしてもらえればと思います!

次回は、12月に第4回を予定しています。内容は、「目標管理」「リスクマネジメント」「コミュニケーション」です。レポートもお楽しみに(^^)/

ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップだけでなく、マネジメントやマーケティング、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で役立つ研修に拘ったメニュー群は、弊社の自負するところです。(※一部、外部研修としても実施しています。)

<今後の研修案内はこちら↓>
●11/17(土)ソフィアメディセミナー
「知っておきたい拘縮予防・改善のケア」
 http://www.hokan-e-parlor.com/event/event4707/
 
●イベント案内
 http://www.hokan-e-parlor.com/events/
==============================
◆研修やセミナーについての問合せ
 クオリティ・マネジメント部:金杉
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆出張研修や講師派遣
 クオリティ・マネジメント部:廣瀬
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆訪問看護エデュケーションパーラー
 訪問看護に関わるスタッフの
 教育・研修に特化したWEBサイト。
 訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します
 HP:http://www.hokan-e-parlor.com
 FB:https://www.facebook.com