サイト内検索する
open

【教育トピック】ステーションを支える大事な柱!事務職が集まり会社の方向性、ミッションなどについて共有と理解を深めました!!

樹々が色付き始めた10月29日(月)の午後、ソフィア訪問看護ステーション29事業所を支えている全事務職と本部スタッフの約40名が五反田研修ルームに集まりました!

ソフィアメディでは年に2回、会社方針の理解と業務の標準化・効率化のための知識習得、事務職同士の連携を目的とし、事務職だけを対象とした研修を実施しています。

今回は、会社全体の方向性事務職としての在り方や体制などについて共有と理解を深めました!

初めに、弊社代表取締役 山本社長より現在進んでいる新しい取り組みソフィアメディが目指す方向性についてお話を伺いました。
教育研修制度や人事制度や福利厚生、学びあいの体制など、事務職の皆様にも大きく関わることばかりです。皆さん、真剣な眼差しでお話を伺っていました。




次は、訪問看護統括部 駒込部長からのお話です。現在、ソフィアメディでは電子カルテの導入が始まっています。この動きに大きく関わるのが、レセプトの処理を行う事務の皆さんです。
これまで事務の皆さんから頂いた声を紹介しながら、現状の課題と今後の方針についてご説明頂きました。

現在抱える事務さんのご負担が少しでも軽くなり、また新しく入社された新人の事務さんも働きやすい環境となる内容に、希望に満ち溢れた視線を向ける方もいらっしゃいました。

駒込部長からは、事務職の皆さんはステーションを支える「1つの大事な柱」であるとお話がありました。
管理職とともに地域との関係、そしてスタッフが安心して働ける環境づくりを支えることが事務職の皆さんのミッションです。
今回の研修を通し皆さんが一つとなり、同じ方向に向かって行けるのではないでしょうか。




研修後は、五反田オフィス内のカフェスペースにて懇親会を行いました。
普段は参加が難しい方も参加して下さり大賑わい!!
あちらこちらにできた輪の中には、駒込部長を囲んでお話をするグループも。それぞれ日々の業務の悩みや、今日研修で伺った内容について、またプライベートについても!?お話が弾んでいました。事務職の皆さんの絆を深めることができたのではないでしょうか。



今後、事務職の方々の面談も予定をしています。皆さんの声を反映しながら全社一丸となって邁進してまいります。私たちクオリティ・マネジメント部も、事務職の皆さんのやりがいや働きがいに繋がるような研修作りの実現に向けて取り組んでまいります!!

ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップだけでなく、マネジメントやマーケティング、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で役立つ研修に拘ったメニューを実施しております。今後も研修レポートに是非ご注目ください(#^^#)

下半期もスタッフ一同自己研鑽を重ね、日々ケアをさせて頂いているお客様とご家族様、そして地域の皆様の、生きがいの創造に寄与して参ります!!

<今後の研修案内はこちら↓>
●11/17(土)ソフィアメディセミナー
「知っておきたい拘縮予防・改善のケア」
 http://www.hokan-e-parlor.com/event/event4707/
 
●イベント案内
 http://www.hokan-e-parlor.com/events/
==============================
◆研修やセミナーについての問合せ
 クオリティ・マネジメント部:金杉
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆出張研修や講師派遣
 クオリティ・マネジメント部:廣瀬
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆訪問看護エデュケーションパーラー
 訪問看護に関わるスタッフの
 教育・研修に特化したWEBサイト。
 訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します
 HP:http://www.hokan-e-parlor.com
 FB:https://www.facebook.com