サイト内検索する
open
ソフィアメディ株式会社 > 2018年 > 2月

【ソフィアトピック】トータルライフケア様とのコラボ企画 フットサル交流会in大田区千鳥町

【ソフィアトピック】トータルライフケア様とのコラボ企画 フットサル交流会in大田区千鳥町

2月25日(日)、月1回開催されているトータルライフケア様のフットサルに、本部・現場スタッフで構成したチームソフィアで参加させていただきました♪

はじめはトータルライフケアチームVSソフィアメディチームで試合開始。
ソフィアはリズミカルにパスを繋いでゴールを目指し、序盤からすぐにシュート!ゴールを奪いました。

以前から一緒にプレーしていたかのようにチームがまとまっており、個々のメンバーの身体能力の高さとソフィアの連携力を感じました。

  

途中からは、トータルライフケア様とソフィアの混合で3チームで対戦。
メンバーは変わっても、連携の取れたパス回し、華麗なドリブルと、スーパープレーが続出しました!
また今回は男子だけではなく、紅一点の女子ゴールもあり、大変盛り上がりました。

     

応援にはメンバーの家族も駆けつけ、珍プレー・好プレー連発のとても楽しい2時間を満喫しました♪

トータルライフケア様
この度は、楽しいイベントに参加させていただき、ありがとうございました。
是非、またチームソフィアとして、参加させていただけたら幸いです!
今後ともよろしくお願いいたします。

ソフィアでも今後、フットサル大会・交流会を企画・実施していきますので、ご興味のある方は下記までご連絡ください。

ソフィアメディ株式会社
営業・開発部
佐藤 03-5794-3640

【教育・研修トピック】★平成29年度 第4回フォローアップ症例検討会★研修を通して同期社員の団結力UP♪


 2/23(金)の終業後、フォローアップ症例検討会が開催され、平成29年度9月以降に入職した専門職40名ほどが一堂に集結しました。


 入社後3~4カ月のスタッフを対象とした今回の症例検討会では、事前に参加スタッフから集めた症例をもとに、グループワーク形式で協議・検討します。話の焦点が脱線しそうな時は、経験豊富な管理者達がオブザーバー役としてバックアップ★(多忙な管理業務の中、新入社員教育に協力を惜しまないソフィア管理者の懐の深さと企業文化にいつも感謝!)





 実際に訪問業務を経験していく上で、看護師も、セラピストも、どちらも避けては通れない症例を、看護処置やリハビリテーションスキルだけではなく、医療者として、一個人としてどう向き合うか、もしも自分だったらどうするか






「こうだったらいい」という介入の理想を実現するための具体策は??などと試行錯誤しつつ、意見を集約させグループ毎に発表!! 多くの学び・気づきのある症例検討会だったと思います(・∀・) 実践に寄り添った建設的な話し合いが行われた証だと思います☆ 






 さてさて、、、研修で頭を使った後はもちろん懇親会!(ソフィアはこのONOFFメリハリの良さが元気の素です) それぞれ各ステーションへ配属されていった同期と久しぶり再会、話が弾まないわけがありません(*^_^*)尽きない話に今宵もふけてまいります。ああ青春。。。
 若手スタッフの今後の活躍・躍進を大いにご期待ください(*^-^*)ノ






 ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップ、マネジメントやマーケティング・経営、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で本当に役立つ研修に拘ったメニュー群は、弊社の自負するところです。(※一部、外部研修としても実施しています。)




 今後も、訪問看護・在宅医療・介護に関係する技術的なセミナーだけでなく、お客様・地域の皆様から信頼し続けてもらえるよう、サービス提供の質を高める為に全社をあげて精進致します(o^^o)!



——————————————
◆研修に関するお問合せ
教育・研修事業部 : 金杉
TEL:03-5773-5703

◆出張研修や講師派遣、経営支援のお問合せ
教育・研修事業部 : 篠木
TEL:03-5773-5703

◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/
——————————————
◆特別企画シンポジウムVol.2
『訪問看護ステーションの未来創り』◆
~2018年介護保険改正&診療・介護報酬
ダブル改定を見据えた将来構想~
(平成30年1月27日(土) 13:00~開催済)
ダイジェスト版の開催動画ご視聴ください。
http://www.hokan-e-parlor.com/

※フルバージョンを視聴したい方は下記の
 問合せフォームよりご相談ください。
http://www.hokan-e-parlor.com/contact/
——————————————

【教育・研修トピック】★第4回リーダーシップ研修★ 期待のニューリーダー達が実践成果発表!!!

2/21(水)、全ソフィアグループの選抜者(訪問看護・デイサービス・定期巡回・ホームアレークリニック、本部総合職)が30名程集まり、リーダーシップ研修最終講を開催しました。1年をかけてリーダーについて学んできた皆さんが、どれだけ実践をして成長したかの成果発表会ということもあり、集まった本部各部署の管理職も楽しみに、その発表を見守りました。

※本年度のソフィアメディ リーダーシップ研修は、株式会社Leap研修事業部長の関弘子先生を講師に招致し、全4回のカリキュラムを組んでいます。関先生は、看護師免許取得後、民間病院で看護師として勤務。その後、看護基礎教育、看護師現任教育や看護管理者教育に携わってこられました。そのキャリアを通して何度も課題に直面した経験から、現在はコンサルタントとしても活躍しています。

 

 

第1講は「組織に求められるリーダーシップ」。管理者とスタッフの間で、チームが同じベクトルを向く為にはどうしたら良いか?報告・連絡・相談、コミュニケーションの重要性について。第2講は「リーダーのコミュニケーション」。予期せぬ事が起きた際底力を発揮するチームを作る為より良いコミュニケーションを築く為のテクニックについて。第3講は「ストレスマネジメント」。ストレスの渦巻く現代社会の中で、様々な角度からの事例・見解を、ロールプレイしながらリーダーになる為の多くのヒント・技術を習得したと思います。それら様々なメソッド・考え方・経験談をフル活用して、能動的に取り組んだ成果を想いの丈とともにプレゼンしました。

管理者が仕事をしやすい状況を作る、皆の想いをとりまとめて管理者へ提案する、事業所の雰囲気を良くする、新しいイベントを実施する、環境整備や掃除を率先して行う、新人育成、、、などなど取組み内容は様々ですが、各事業所の課題を解決する為に精力的に実践したのがよくわかりました。

それにしても、とにかく皆さん、プレゼンがうまい!!(会社としてもっと発表・発言の機会を作るべきですねw)笑いあり、涙あり(!?)の活気あふれる成果発表会となり、一年間の研修は修了しました。もちろん明日からの実践実務で、どう研修での学びを活かすが重要ですが、受講者の達成感溢れた表情を見ていると大いに期待ができます。参加者達の今後の活躍にこうご期待!! その成長過程をレポートできると信じています(*^-^*)

ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップ、マネジメントやマーケティング・経営、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で本当に役立つ研修に拘ったメニュー群は、弊社の自負するところです。(※一部、外部研修としても実施しています。)

今後も、訪問看護・在宅医療・介護に関係する技術的なセミナーだけでなく、お客様・地域の皆様から信頼し続けてもらえるよう、サービス提供の質を高める為に全社をあげて精進していきます(o^^o)!

——————————————
◆研修に関するお問合せ
教育・研修事業部 : 金杉
TEL:03-5773-5703

◆出張研修や講師派遣、経営支援のお問合せ
教育・研修事業部 : 篠木
TEL:03-5773-5703

◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護の教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/
——————————————
◆特別企画シンポジウムVol.2
『訪問看護ステーションの未来創り』◆
~2018年介護保険改正&診療・介護報酬
ダブル改定を見据えた将来構想~
(平成30年1月27日(土) 13:00~開催済)
ダイジェスト版の開催動画ご視聴ください。
http://www.hokan-e-parlor.com/
※フルバージョンを視聴したい方は下記の
問合せフォームよりご相談ください。
http://www.hokan-e-parlor.com/contact/
——————————————

【ソフィアトピック】訪問看護業界初!女性が活躍する優良企業として 厚生労働省認定制度「えるぼし」獲得!

ソフィアメディは、女性活躍推進に取り組む優良企業として認定され、「えるぼし」を取得しました。

「えるぼし」とは、2016年4月に施行された女性活躍を目的とした女性活躍推進法に基づく認定制度です。

厚生労働省が定めた基準値を満たし、女性活躍推進に関する状況などが“優良”だと厚生労働大臣に認定された企業に「えるぼし」マークが発行され、掲げることができます。
「えるぼし」の『える』はLを意味し、労働のLaborや女性を表すLadyの頭文字に由来しています。マークの名称から、制度自体が通称「えるぼし」と呼ばれています。

また、「L」と「星」をあしらったそのマークは、女性へのエールと、星のように輝く女性が増えて欲しい、という願いが込められているそうです。

・採用  ・継続就業  ・労働時間等の働き方  ・管理職比率
・多様なキャリアコース

上記5つのポイントから審査が行われます。




どれだけ「えるぼし認定」が狭き門かをお伝えすると、2018年2月時点での請企業は全国で約1万3000社
その内認定企業はわずか489社!
実に4%の企業しか認定されていないのです!





「医療・福祉」業界に絞って見てみると、申請企業は約1,234社。その内認定企業は22社!
医療・福祉業界ではわずか1.8%しか認定されていません。
そして、訪問看護の企業では“初”となる快挙です!!

ソフィアで働く全社員がイキイキと働けて、誇りに思えるような会社づくりにこれからも取り組んでまいります。

【教育・研修トピック】★第10回ソフィアメディセミナー ★栄養管理★実施レポートです!

 2月17日(土)、訪問看護の質の向上を目指す看護師・セラピスト・ケアマネジャーほか精鋭120名程が集まり、「平成29年度 第10回ソフィアメディセミナー」を開催しました(*´▽`*) 

 今回のセミナーは、かとう内科クリニックで管理栄養士(栄養サポートチーム専門栄養療法士)として、また福島学院大学講師、料理研究家、在宅栄養アドバイザー、食育アドバイザー、とバイタリティ溢れる活躍をされている田村佳奈未様を福島県いわき市よりお招きし、「在宅での栄養管理~その実際と問題点~」と題してご講義頂きました。
※㈲ネットワーク調剤で栄養指導業務に携わる他、執筆や講演活動など「食」「健康」に関わる全般で活躍中。専門領域は「褥瘡の栄養管理」「嚥下障害での栄養管理」「高齢者の栄養アセスメント」を中心にメニュー考案。

 本日は、
①在宅高齢者の栄養の問題~地域連携での管理の役割~
②飲み込みやすい食事の実際と問題点
③在宅で手軽に!栄養アップ術
④栄養補助食品の活用の意義~地域での栄養ケア活動の今後~
というテーマにして、様々な写真・資料を交えながら最新鋭の理論・技術解説、MNA(http://www.mna-elderly.com/forms/MNA_japanese.pdf)の書き方ワーキングまでを実施頂きました。

 サルコペニア(加齢や疾患により筋肉量が減少することで、全身の筋力低下および身体機能の低下が起こること)という言葉を聞いて久しいですが、筋肉量が一定以下まで低下すると、日常生活の動作が制限されるようになり、寝たきりや転倒骨折などを起こすリスクが非常に高まるといいます。

 また、傷などから回復する力も弱くなります。筋肉を維持するためには、筋力トレーニングの他、栄養面からもアプローチしていく必要があると田村先生は力説。

 在宅での栄養管理は病院のように一筋縄とはいきませんが、在宅で必要な栄養状態のアセスメント方法(脱水予防)および栄養管理の方法、栄養剤に頼らない食事のアレンジ方法、食事の時間を楽しみ方、についてたっぷりご講義いただきあっという間の2時間30分でした!!受講者の「栄養管理」に対する意識と技術向上を期待しています!

※ソフィアメディセミナーでは、在宅医療に携わる多職種の方を対象に、他では開催できない、実践現場に特化したメニューを業界レベルの底上げを目的に「お手軽な受講料」で提供しています。

 また、ソフィアメディセミナー年会員様においては、セミナー内容をWEB動画上でノーカット視聴することができます。
この機会にぜひお申込みください。
http://www.hokan-e-parlor.com/sophia-yearly-member/
 
★今後もセミナーレポートをお楽しみに★

——————————————
コラム更新いたしました!
訪問看護セラピスト直撃取材第二弾です!
今回のゲストはソフィア訪問看護ステーション
豊町分室青物横丁 服部 慎吾さん(言語聴覚士)
です(*^-^*)♪
ぜひぜひ一読ください!

【STトピック】訪問看護セラピスト直撃取材①

——————————————
※次回は3月10日(土)
「認知症」
楢林神経内科クリニック 楢林 洋介
【参加費】 4,500円 ※web限定価格

【ソフィアメディセミナー】認知症

——————————————
◆特別企画シンポジウムVol.2
『訪問看護ステーションの未来創り』◆
~2018年介護保険改正&診療・介護報酬
ダブル改定を見据えた将来構想~
(平成30年1月27日(土) 13:00~開催済)
ダイジェスト版の開催動画ご視聴ください。
http://www.hokan-e-parlor.com/
※フルバージョンを視聴したい方は下記の
 問合せフォームよりご相談ください。

お問い合わせ


——————————————
◆研修やセミナーについての問合せ
教育・研修事業部:金杉
TEL:03-5773-5703
◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
教育・研修事業部:篠木
TEL:03-5773-5703
◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/

【デイトピック】デイサービス自由が丘、新装オープン♪ より快適にご利用いただけるようになりました!

2/12(月)に、ソフィアデイサービス自由が丘が新装オープンいたしました!

開設して6年、今回の改装では、リハビリマシンやPTベッド等設備の刷新のほか、通路の拡大も行い歩行練習のしやすい広々とした空間を作りました。

 

 
 

 

  

窓はソフィアカラーのピンクで花模様をあしらい、外光をいっぱい取り込む作りになっています。
お客様からは
「ソフィアのイメージにぴったりのお花だね」
室内がほわんとした明るさで心地良い
と嬉しいお言葉をいただきました。
設備・内装についても、
「マシンルームのソファ、デザイン、座り心地が最高!」
通路が広くなって、手すりを使っての歩行練習で10往復もできた
PTベッドにカーテンがついてるから横になっても恥ずかしくない
とお喜びの声を沢山いただいております。
改装時にはソフィアの現場スタッフと本部スタッフ有志が、荷造り作業から細部までの施工チェック、動線確認、備品の磨き上げまで行いました。環境整備が身についているソフィアメンバーにはお手の物です。

 

一方、その頃・・・
改装期間中は日帰りツアーを企画し、お客様は色々なところへお出かけされました。

 

東京観光ツアーでは
「子どもの頃この辺に住んでた、懐かしい」
「新しくなった東京駅を見たかった、感激」
「最高裁判所へは仕事でよく来たよ」
お客様の普段とは違ったお話や素晴らしい笑顔が見られました。

羽田空港第2ターミナル見学ツアーでは
「飛行機だけでなく海ほたるやスカイツリー、見たかったものが全部見れた
「お店でお寿司、ずっと食べたかった、おいしかった」
「皆さんと一緒に最後まで歩けた、スタッフさんと安心して歩けた、うれしい」
と感謝の言葉をいただきました。

東京湾クルージングツアーでは
「楽しくて癖になりそう」
「とても良い企画、次回も必ず参加するよ
「東京オリンピックの会場を作っていて楽しみだね、
3年後まで元気でいなきゃ
「あのビルで働いていたのよ、あの辺りは私の縄張りよ」
「船に乗ったのは50年ぶり?全然揺れないね」
楽しい思い出のお話や新しい発見がたくさんありました。

参加されたお客様は皆様、笑顔になって帰っていただき、どの日帰りツアーも大成功に終わりました!

ソフィアデイサービスでは、日常生活動作支援を重視し、リハビリと予防を目的としています。
個別と集団型のリハビリテーションメニューを豊富に取り揃えておりますので、多様なご要望に対応できます。

より快適に、ご利用いただきやすくなったソフィアデイサービス自由が丘へ、ぜひ遊びにいらしてください!
お待ちしております♪

 

【お問い合わせ】
リハビリ重視型
ソフィアデイサービス自由が丘
管理者:中村
電 話:tel:03-5731-3088
メール:sophia.dayservicej@sound.ocn.ne.jp

【人事トピック】人事部特別企画☆Hello Again☆復職者インタビュー。復職者が語るソフィアの魅力

ソフィアの産休・育休復帰率は高く、8割以上のスタッフが「復職」をしています。

しかし、「復職」をするのは、産休・育休明けのスタッフだけではありません。

一度はソフィアを退職し、再びソフィアへ戻ってきてくれる、当社にはそんな「復職」社員が実は多く在籍しています。ソフィア退職の経緯、ソフィアを離れて気づくこと、ソフィアへの復職を決めた経緯、そして復職した今、改めて感じているソフィアの魅力

普段なかなか聞く事の出来ない貴重な体験談を、復職した3名の専門職社員(看護師・PT・OT)が語ってくれました。

 

 

今回のキーワードの一つ。

【恵まれているけれど、他に行かないと気付かない】

「恵まれている」とは?「訪問看護ステーションはどこも同じ」では?

復職者だからこそ、お届けできる「リアル」な内容。

是非ご一読ください。

 

記事は>>こちら

【採用に関するお問い合せ】
TEL:03-5773-5703
Mail:info@sophiamedi.co.jp

【担当】
看護師:海老澤・宗
PT・OT・ST:山本・佐藤

【教育・研修トピック】マネージャー養成研修★最終講「実践報告会」!! ★管理者・管理職へのはじめの一歩★


 年度末にさしかかる2月8日(木)夕刻、次期リーダー、管理職候補&No.2を育成するための「マネージャー養成研修」第5講を実施しました!

ソフィア訪看全事業所(30ヶ所)より選抜された看護師・セラピストが三軒茶屋の教育研修多目的ルームに集まりました!

※ソフィア訪看運営のコアに迫った、上級研修の1つです。実践実務の陣頭指揮をとっているリーダー・各部門長自らが講師となり、管理者やリーダーに必要な知識・戦略・戦術をレクチャーすることで、訪問スキル向上&マネジメント力アップを目指す、というのが目的となっています。(ここ2年間で、同研修から10名程の管理者・主任を輩出しています)

 本年度においては、看護師だけの管理者養成に留めず、セラピストにも参加してもらい、管理者を支えるNo.2作りも意識した研修プログラムを組んでいます。

  さて今回は最終講ということもあり、1年間をかけて学んで実践してきたことの成果発表会です。所属事業所の管理者に協力してもらい、学びを実践してもらうことで、よりリアルな研修を実現することが出来ました。

「リスクマネジメントについて」
「ファンを増やすために何をするか?」
「計画・実績管理表の作成」

といった、運営に不可欠な実践課題に能動的に取り組みましたが、自信を持って発表する姿に、一年間のこの研修の成果が凝縮されていたと思います。

 管理者未満の面々ではありますが、意見・活動内容の深さ・視野の広さ、に本部管理職も今後の事業所運営・事業運営への手ごたえを感じる時間となりました。
※修了後の懇親会も連携力アップを予感させるほど、有意義に盛り上がりました!

 この中から将来のリーダー、管理者・No2が誕生するよう、ソフィア本部一丸となって後方支援をしていきます。
リーダー達の今後の活躍をお楽しみに!!

◆研修やセミナーについての問合せ
教育・研修事業部:金杉
TEL:03-5773-5703
◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
教育・研修事業部:篠木
TEL:03-5773-5703
◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
http://www.hokan-e-parlor.com/

【ソフィアトピック】大盛況!介護保険改定情報を最速分析した1/27シンポジウム「訪問看護ステーションの未来創り」動画公開!

1月27日(土)に開催したソフィアメディセミナー特別企画vol.2「訪問看護ステーションの未来創り」の様子をお伝えする動画が完成いたしました。

当日は医師、看護師、セラピスト、介護職、教職、経営者、管理者と、幅広い職種の約500名様にご来場いただき、大盛況となりました。

タイムリーにも開催前日に介護保険改定情報が発表され、業界のトップランナーの皆様による解釈を最速で聞くことができた聴講者の皆様からは、沢山の喜びの声をいただきました。

こちらの動画でも、訪問医療の最前線に立つ皆様の熱い志のエッセンスを感じとっていただけることと思います。

ぜひご視聴ください!

▼ご視聴はこちらから

なお近々、シンポジウムの全容をお伝えするノーカット聴講版(4時間30分)を、
訪問看護エデュケーションパーラーの会員様向けに限定配信いたします。

▼会員登録はこちらから
http://www.hokan-e-parlor.com/

【教育・研修トピック】第10回フォローアップ技術研修「呼吸リハビリテーション」★実施レポート★


 まだまだ寒さが厳しい2/7(水)の夕刻、訪問を終えたソフィアメディ株式会社のスタッフ約30名が、社内研修ルームに集まりました!
 

 今回も大変参加希望が多い研修の為、ステーションを代表して参加頂いております。次年度は、2回開催を予定しているので、今回参加できなかった皆様は、次年度優先的にご案内します。是非ご参加下さい♪
 
 今回講師を務めたのは、呼吸リハビリテーションのスペシャリストである、3学会合同呼吸療法認定士 理学療法士の佐々木 綾子さん(ソフィア訪問看護ステーション雪谷)です。
 
 
 
 本日は、座学30分、実技60分の内容盛りだくさんの会になっております。

 最新のデータと講師の佐々木PTご自身の経験に伴った、「呼吸リハビリテーション定義とプログラム」から始まり、呼吸理学療法/運動療法の排痰法/気道クリアランスの実技を行いました。
 
 

 
 
 
 実技では、視診、触診、聴診、打診のポイントを実際に確認をしながら進めていき、実際の在宅での必要な呼吸介助手技を学びました。

 対象者の呼吸のリズムや深さを把握することの重要性等も学び、明日からのお客様への介助方法を習得できたのではないでしょうか?
 
 
 
 
 

 本当の意味で、在宅のお客様に寄り添ったリハビリとはどうあるべきか?どうするべきか?を、改めて考えさせられた1時間半を過ごしたのではないでしょうか。本日学んだ多彩なメニューとその解説・見解、裏話を是非明日からの訪問に活かして頂けたらと思います。
 
 
 

 
 

<今後の研修案内はこちら↓>
●イベント案内
http://www.hokan-e-parlor.com/events/
●2月17日(土)ソフィアメディセミナー「栄養管理」

【ソフィアメディセミナー】栄養管理


 
 
 ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップだけでなく、マネジメントやマーケティング、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で役立つ研修に拘ったメニューを実施しております。今後も、訪問看護・在宅医療・介護に関係する技術的なセミナーだけでなく、お客様・地域の皆様から信頼し続けていただけるよう、スタッフの研鑽を積んでいきます。
 
 
 
 
 
 
◆研修やセミナーについての問合せ
教育・研修事業部:金杉
TEL:03-5773-5703
 
◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
教育・研修事業部:篠木
TEL:03-5773-5703
 
◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/

ソフィアメディ株式会社 組織体制変革についてのお知らせ

 ソフィアメディ株式会社は、H30年2月1日より組織体制を変革致しました。弊社は将来の社会、市場動向を鑑みて、より中重度の方々にフォーカスした在宅医療サービス系の事業構造を確立するため、エムスリー株式会社資本のエムスリードクターサポート株式会社に株式譲渡を致しました。

 エムスリードクターサポート(株)は、病院や医療機関のニーズを汲む新しいサービスを創造するとともに、在宅医療を実践するクリニック・診療所において革新的な支援モデルを開発しサポートすることで、医療業界の変革に挑んでおります。特に在宅医療支援では今後一層注力をしていく方向性でもあります。一方弊社は平成14年創業以降、都内城南地域(目黒、世田谷、品川、大田区他)中心に訪問看護ステーション30ヵ所(指定訪問看護ST21カ所、サテライト支店9カ所:1指定訪問看護STに1サテライト出店を遵守)の運営にて5,000名のお客様を確保しており、都内No.1の事業成果に繋げております。(組織概要:全50拠点以上/訪問看護等お客様数6,300名/売上規模約32億円/従業員数500名)

 今回の株式譲渡による統合は、在宅医療クリニック・病院・医療機関を重点的に支援する組織と都内訪問看護ステーション経営展開No.1組織が大同団結をして、地域包括ケアシステムにおける在宅医療系サービスの充実を図り促進していくことが目的となります。今後在宅医療業界(訪問診療や訪問看護等)は、一定大規模組織のグルーピングが必要と想定しており、その先行事例としてのモデルにもなれば幸いです。

 まずは2025年問題に向けて双方の強みをネットワーク化しながら、在宅医療系サービス(訪問診療・訪問看護・訪問リハビリ・定期巡回随時対応介護/看護・看護小規模多機能・ホスピス・入退院のハブとなる病院経営)のインフラ整備に集中して、段階的に規模拡大を推進して参ります。

 なお組織体制を変革するにあたって、創業経営者で創業以来16年代表取締役を務めた水谷和美は、会長に就任して後方・側面支援に徹していきます。また医療法人社団ホームアレーのオーナー経営者として、一般社団法人訪問看護エデュケーションパーラーの理事長としても、ソフィアメディ(株)との地域連携強化に励んで参ります。

 新代表取締役社長には、エムスリードクターサポート(株)から転籍をした、山本遼太郎が就任致します。新社長山本におきましては、エムスリードクターサポート(株)にて企画部長を務め、経営管理や会計管理にも精通している中、ここ数カ月は、ソフィアの経営哲学や経営の要諦、さらに業界事情、地域特性等を会長水谷から直接薫陶を受けて相当に経営手腕を高めております。今後はさらに訪問看護サービス等ソフィアの事業経営において、謙虚にかつ真摯に実務を積上げていく姿勢でおります。

 2月1日より経営体制の変革となりましたが、日頃大変お世話になっている関係先の皆様には、これを機に今まで以上のご支援、ご協力を頂けるよう、一層地域ネットワークを強化していきたい、と念願致しております。今後とも何卒ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

ソフィアメディ株式会社

統括管理部

【人事トピック】新入社員研修☆13名の専門職が新たな仲間に!ニーズにお応えできる体制が益々整っております!

2/1(木)、制度改正が着々と近づく中でソフィアでは新たな13名のスタッフをお迎えしての新入社員研修が行われました。

 

今回参加したスタッフは看護師が6名、理学療法士が3名、作業療法士が3名、介護職が1名と、看護、リハビリ、介護の現場を担う専門職のみが集まっての研修となりました。これから現場でご活躍頂くスタッフと社長が交流を深め、会社の方針、今後の展望について共有致しました。

 

レクチャー後には「温かい社風と明確に役割分担された体制を伺いとても安心した。」「自分の専門職としてのケアがビジネスにつながっていることを実感した。」との声もあり、普段は経営について考える機会の少ない専門職の方々にも、サービスがどのように経営に関わっているかを知って頂けたかと思います。

 

 

昨年の8月で15周年を迎えたソフィアですが、現在では城南4区でトップのシェア率を誇り、安定した経営基盤教育研修体制本部の後方支援により専門職の方が働きやすく業務に専念できる環境を構築して参りました。

 

 

その甲斐もあり、本日参加したスタッフの中にはソフィアへの入社を機に地方から東京に出てきたスタッフも数名おります。初めての訪問業務でもソフィアなら安心という思いで上京されるスタッフも年々増えており、直近でも東北九州など遠方からも新しいスタッフをお迎えしております。

 

今後もソフィアではより多くのお客様に質の高いサービス提供を継続できるよう、全国各地からソフィアに相応しいスタッフをお迎えしていく予定です。在宅医療・介護を通して地域に貢献すべく、今後も全社一丸となって邁進して参ります!