サイト内検索する
open
ソフィアメディ株式会社 > 2017年 > 10月

【ソフィアトピック】分室西馬込主催イベント★明日から活かせる!スライディングシートを使った介護術体験会、大盛況!

【ソフィアトピック】分室西馬込主催イベント★明日から活かせる!スライディングシートを使った介護術体験会、大盛況!

10月26日(木)池上会館にて、「スライディングシートを使った介護術体験会」を開催しました!
講師は㈱ACAの播様に担当して頂き、分室西馬込の福島分室長をはじめ、弊社リハビリスタッフが運営をサポートしました!
今回は参加者の皆様に”体験”して頂くことをテーマに、会場にベッドを3台導入。
ご自身で患者様の立ち場に立ち、実体験を通じて技術やサービスの質を向上する
きっかけとなればという想いで実施しました。

【開催概要】
会期: 2017年10月26日(木)18:30~20:00
会場:池上会館(〒146-0082 大田区池上一丁目32番8号)
主催:ソフィア訪問看護ステーション池上 分室西馬込
協力:CARE・DEPOTエンゼル
入場:無料
講師:CARE・DEPOTエンゼル 播 実 様 (福祉用具専門相談員)
ソフィア訪問看護ステーション池上 分室西馬込 福島 圭輔 (理学療法士)

 

スライディングシートの正しい使い方のレクチャーでは、
普段の使い方に誤りがあったことに気が付いたり、少しのコツやポイントを
抑えるだけで介助者と患者様の両者が楽になったりと
参加した皆様が新しい知識と技術を体得されたご様子でした♪

また今回プレゼントとして差し上げた「ハーティーグローブ」を活用し、
褥瘡ケアに効果的な「背抜き」のテクニックも実践!
細かな配慮ですが、これをやるだけで患者様がどれだけ楽になるか
皆様身をもって感じて頂けたのではないかと思います♪

今回参加者の皆様からは、
「体験型の演習形式でとても楽しかった!」
「患者様の立場に立てたので、考え方が変わりました!」
「明日からすぐ実践で活かせます!」など大変うれしいお言葉も多数頂き、
大変有意義な機会となりました♪
今回は第1弾のコラボ企画として開催して参りましたが、
また第2弾、3弾と皆様のご要望をもとにお役に立てるイベント、
勉強会もまた企画していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに★★

 

【福祉用具勉強会に関するお問い合わせ】
ソフィアメディ株式会社
営業・開発部 担当:川﨑 03-5794-3640

 

【教育・研修トピック】業界トップランナー達が『訪問看護ステーションの未来創り』を語る特別シンポジウム、来年1月27日(土) 開催!

2017年度ソフィアメディセミナー特別企画
『訪問看護ステーションの未来創り』
~2018年介護保険改正&診療・介護報酬ダブル改定を見据えた将来構想~


昨年度が初開催となったソフィアメディセミナーの特別シンポジウムですが、今年度は『訪問看護ステーションの未来創り』をテーマに、在宅医療業界を牽引する有識者や実務者が講演とパネルディスカッションを行う第二回の開催が決定しました!
来年度の介護保険改正&診療・介護報酬同時改定で、病院から在宅へのシフトがさらに重視されると想定する中、2025年問題も見据えた訪問看護ステーション事業の安定と成長を図る取り組みや将来構想を主軸に、地域包括ケアシステム内の在宅医療サービス充実を進めるための具体策を語り合います。
特に、経営者や管理職的な立場にいる方にとっては、得た内容を各社の経営方針や計画立案に活かしていただける内容となっていますので、ぜひご参加ください。

◆講演内容◆

【第一部】
・基調講演①
山崎 摩耶  (旭川大学 特任教授、元衆議院議員)
「訪問看護ステーションの未来展望
ー地域包括ケアシステムで変える日本の医療ー」

・基調講演②
佐藤 美穂子 (公益財団法人日本訪問看護財団 常務理事)
「2025年までに15万人の訪問看護師を育てるために
今なすべきこと(仮)」

【第二部】
訪問看護ステーション・未来創りセッション2017 (パネルディスカッション)
<テーマ>
『訪問看護ステーション事業 : 現状の問題点の共有、そして10年先に通用する体制整備と変革視点とは!』

① 訪問看護ステーション運営、制度、地域連携上等で、実感する現状の問題点は?
② 現況、人事・教育・研修・統括・渉外・営業・会計等経営合理化への取り組みは如何に?
③ 2025年以降も意識した訪問看護ステーション機能、展開、事業構造モデルとは?
④ 訪問看護ステーション単体経営を進めていく上での安定と成長方策、手の打ち方は?
⑤ 医療⇔看護⇔介護⇔施設等複合経営を展開していく具体的事業構造とメリットは?

■ファシリテーター■
・糠谷 和弘  (株式会社スターコンサルティンググループ 代表取締役)
■登壇者■
・佐藤 美穂子 (公益財団法人日本訪問看護財団 常務理事)
・吉田 豊美  (エムスリーナースサポート株式会社 代表取締役)
・吉田 秀樹  (株式会社N・フィールド 常務取締役)
・大石 佳能子 (株式会社メディヴァ 代表取締役)
・高丸 慶   (株式会社ホスピタリティ・ワン 代表取締役)
・高橋 英太郎 (Buurtzorg services japan株式会社 代表取締役)
・信田 明   (ソフィアメディ株式会社 専務取締役)

※写真は昨年度の様子になります

【イベント開催概要】
日 時 : 2018年1月27日(土)13:00~18:00
会 場 : 大手町「日経ホール」
(東京都千代田区大手町1-3-7日経ビル ※地下鉄「大手町駅」下車C2b出口直結)

主 催 : ソフィアメディ株式会社、医療法人社団ホームアレー、一般社団法人訪問看護エデュケーションパーラー

【料金】(前売りWEB申込の場合)
・一般販売  4,000円
※同時申込で2名以降 2,500円
※ソフィアメディセミナー会員様 2,000円
(当日販売は上記に+500円となります)

【お申し込み】
訪問看護エデュケーションパーラーwebサイトのイベント申込みページよりお申し込みください。

【お問い合わせ】ソフィアメディ株式会社
TEL:03-5773-5703 FAX:03-3710-3340

〈2017年1/21開催、ソフィアメディセミナー特別企画シンポジウム〉
「在宅医療・看護・介護ビジネス事業の将来展望を語る」のダイジェスト版動画は、以下で一般公開しています。

同シンポジウムの内容・詳細を視聴したい場合は、ソフィアメディセミナー年会員にお申込みください。
4時間あまりの演目・演題をノーカット版で視聴可能です。

【教育・研修トピック】半期に一度の大集合!平成29年度下半期 事務職研修を開催★

  

 本日10月26日(木)、ソフィア訪看28事業所を支えている全事務職と本部スタッフの30数名が集まりました!

※ソフィアメディでは年に2回、事務職同士の知識向上と連携のための事務職だけを対象とした研修を実施しています。

 研修では、制度改正に伴う知識や、失敗事例の考察、長年蓄積されたノウハウや試行錯誤から生まれた知恵等の共有を行いました!

本日のサマリーは以下の通り、
①防災について
②高額療養費について
③経過措置終了について
④精神科訪問看護について
⑤売上修正について
⑥業界動向についてのセミナー
⑦グループワーク
「事務マニュアル作成に向けて」→発表

 …などと充実の3時間!地域からの問合せ窓口担当として事業所に常駐する事務職だけに「業界動向についてのセミナー」などは様々な視点から広く深く考える機会になったかと思います。

 
  また、後半のグループワークでは「事務マニュアル作成」という実務に結びつく内容をテーマにして、たくさんの意見を出し合い、たいへんな盛り上がりを見せました!

 各グループからの発表時には、事務さんならではの視点で様々な意見が聞かれた他、思わず「わかる〜!」と同調する声も聞こえました。

 最近入職した事務さんも業務効率向上の為の工夫を意見したり、また、ベテランの事務さんにあれこれと伺って交流する場面も多々見られ、本日の研修が、実務に結びつく有意義な時間となったのではないでしょうか。

 もちろん、本日のグループワークの成果は、今後事務マニュアルを制作するにあたって、大いにヒントになりました。

 
 熱く深い研修後に開かれた懇親会の場でも、事務の皆さんは元気爆発♪研修と懇親会のON・OFFメリハリのある姿勢はソフィアの特徴の1つです。

 すべては、「お客様の生き甲斐の創造に寄与するため」という経営理念に則り、下半期も、訪問看護・在宅医療・介護に関係する技術的なセミナーだけでなく、お客様・地域の皆様から信頼し続けていただけるよう、事務スタッフ一同、研鑽を積んでまいります!

どうぞお気軽にお声掛けください☆

 
 ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。

専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップだけでなく、マネジメントやマーケティング、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で役立つ研修に拘ったメニュー群は、弊社の自負するところです。(※一部、外部研修としても実施しています。)

 今後も、訪問看護・在宅医療・介護に関係する技術的なセミナーだけでなく、お客様・地域の皆様から信頼し続けていただけるよう、ソフィアメディは全力で邁進していきます。

◆特別シンポジウムVol.2
『訪問看護ステーションの未来創り』
~2018年介護保険改正&診療・介護報酬
ダブル改定を見据えた将来構想~
 登壇者他/詳細:http://www.hokan-e-parlor.com/event/event3070/
 日時:平成30年1月27日(土) 13:00~
 場所:日経ホール(大手町)

◆研修やセミナーについてについて
教育・研修事業部:金杉
問合せ:http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆出張研修や講師派遣、経営支援について
教育・研修事業部:福田
問合せ:http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆「訪問看護エデュケーションパーラー」
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/

【ソフィアトピック】職場も気持ちも明るくぴかぴかに!さらに働きやすい環境を目指して、本部スタッフ「お掃除隊」が行く!!

ソフィアでは、環境整備が普段の仕事の姿勢につながるすべての原点であると考え、毎朝スタッフ全員で事業所の清掃や整頓を行っています。ですが日々清掃をしていてもなかなか手の付けられない箇所もあり、訪問で忙しい現場スタッフに代わって本部スタッフがプロのごとく清掃をする「お掃除隊」を結成しました!!揃って赤い清掃着に身を包み、気合十分で向かった第一回目はステーション自由が丘山王三宿三茶。お掃除隊は、特に汚れが目立つ場所や細かな箇所を重点的に磨き上げます!

例えば…

・配線の間に溜まっているホコリ

・窓枠の汚れ

・水回り

・換気扇

・エアコンのフィルター

・照明の上部分

…などなど!

どんな汚れにも太刀打ちできるよう、掃除道具もばっちり揃えています!エアコンのフィルターもビフォーアフター!   まるで業者さんのような仕上がりです♫

ずっと気になっていた部分が綺麗になったと、現場のスタッフも喜んでおりました!窓からも光がさして、ステーション内がさらに明るくなります♪

こうして習慣として清掃や整理整頓をし細かい点までよく見ることで、些細な変化などに「気づく力」が養われ、普段の仕事に活かせる視点が身についていきます。

お客様の状態の変化や心の機微に敏感になり、常にベストなケアを提供するソフィアでとても大切にしている姿勢です。環境整備を続けることは、気持ちの良い職場を維持するだけでなく、自然と姿勢を正し、ソフィアスタッフとしての心構えを見直すきっかけにもなっています!

 

 

今後も日々の環境整備を原点に一層明るく働きやすい職場を目指して、本部スタッフ「お掃除隊」は元気に出動します!次回レポートもお楽しみに♪

【教育・研修トピック】10月21日(土)  ★上半期管理者・管理職研修実施★ ~まとめレポート~



●上半期の振り返りと下半期へ向けた課題の実践対策の場!

 10/21(土)、ソフィアメディの全ステーション管理者・本部管理職・ホームアレークリニック関係者が一堂に会する「平成29年度上半期管理者・管理職研修」を実施しました。上半期の振り返りと下半期へ向けた事業所方針を協議・決定・共有していく、数あるソフィアメディの研修の中でも、特に重要な実践研修となります。

●会社の現状把握と経営方針の理解を深める

 まずは、信田専務取締役による「平成29年度経営計画の進捗状況・時流/業界動向」についてのレクチャーから研修がスタートしました。

・地域包括メディ・ケアの構築
・中長期的な事業構造
・労働生産性と労働分配率


 など、私たちソフィアメディがどこに向かっているのかについて共有し、理解を深めました!
 ※ソフィアメディでは会社の現状把握と今後の方針を共有していくために、経営数字を全体にオープンにしているのが大きな特徴です。こうして会社の経営方針を全員に説明し理解を深めることで、全社員の意思統一を図っています☆


●サービスの向上の為に、質とは何かを改めて考える。

 続いては訪問看護統括部&サービス向上委員会(質の数値化プロジェクト)によるグループワークです。テーマはズバリ「質」について!
  
 ①ソフィア全体データと全国平均との差異の読み取り
 ②「質」とは何か?何を持って「質」というか?
 ③ソフィアとして「質」を担保するには何ができるか?


 について各グループで討議しました。質とは、「突き詰めれば技術ではないか?」「人間性やスキルなど複合的なものではないか?」「受け手側によって【求める質】というモノは違うと思うが、専門職として意見を伝えることも大切なのではないか?」という現場からの意見あり、討議は大いに盛り上がりました。
 
 質を担保するには?という議題については、「教育を管理者任せにするのではなくシステム化していくのが重要ではないか?」「ソフィア内部、ステーション間の連携を強め、それぞれの強みを共有できる場があると良いのではないか?」「教育・研修事業部との関りをもう一歩深め、研修・セミナー内容を現場でアウトプットしやすい環境を作るのが良いのではないか?」などなど、非常に活発な意見交換が行われ、今後のソフィアメディによるサービス向上の為に、大きなヒントを得たと思います。


●大事な情報交換・交流の場「ランチタイム」♪

 午前中の研修を有意義に終え、参加者お楽しみのランチタイムです☆
 研修場所である渋谷界隈の選りすぐりのお弁当をご用意しました!先程の研修の振り返りやステーション情報の共有、また趣味や家族の話しなどなど美味しいご飯に各所で笑顔が飛び交いました♪



●縁の下の力持ち!本部各部署からの発表

 午後の研修は本部各部署(人事、教育・研修、営業・開発、訪看統括)から、上半期の振り返りと下半期に向けた具体策の発表からスタートです!ソフィアメディには人事・総務教育・研修営業・開発訪問看護統括と本部機能があることが大きな特徴となっています。これにより現場の皆さんが、営業活動をはじめ採用や教育活動に時間を割かれることなく、お客様サービスに集中することができます!こうした盤石な体制を構築していることも、「質」の向上に繋がっていると考えています!


●気になるあのステーションの運営状況って?

 続いては本研修の中でも重要な部分を占める「事業所年間計画の進捗発表」です。今回は芦花公園三宿・三茶溝口西馬込のステーション管理者から、「チームワーク ・サービスの質向上 ・労働生産性向上 ・ご紹介数」などを軸に口述発表して頂きました。ステーション毎に工夫している事、成功事例など、受講した他のステーションでもすぐに取り入れられる内容ばかりで、みな真剣に聞き入りました。予定時間を多少はみ出るくらいに質疑応答の時間が熱くなったのは言うまでもありません。

 ※現在ソフィアでは28か所の訪問看護ステーションを運営していますが、こうして他ステーションの取組みを常に共有しているからこそ、地域の皆さまから信頼をいただけるような、均一したサービスをご提供できると考えています!


●下半期に実践すべき具体的施策作り「すべてはお客様のために!」

 いよいよ研修の山場です。各管理者がグループワークを通して、具体策を検討しています。今回はそれぞれの管理者が抱えている課題に対して、他グループが検討を行うという新しい形式を取り入れました。この形式をとることで、より客観的な意見やアドバイスをもらうことができ、その課題に対する解決策が自然と浮き彫りになっていきます。

 そして実際に抽出された課題を解決するための具体的目標を数名の管理者が代表として発表しました。丸一日を通して考え続けた内容なだけに、全ての発表に懇親の想いが溢れていたのが印象的でした。


●研修の後は・・・もちろん懇親会です★

 終日にわたる研修で、頭をフル回転させた後は、皆様お待ちかねの大懇親会!!本日の研修の振り返りはもちろん、新たなご縁を繋ぎ、日々の頑張りを労い、明日からの展望・夢・プライベートを語り合う等、日頃なかなか親睦を深められない点を補完すべく、渋谷の名店を貸切り、大いに盛り上がりました★(こういったメリハリの良さがソフィアの企業文化です)
すべては、「お客様の生き甲斐の創造に寄与するため」という経営理念に則り、下半期も各ステーション・本部各部署が一丸となってお客様サービス向上の為・利便性向上に取組んで参ります!!どうぞご期待ください☆

ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップだけでなく、マネジメントやマーケティング、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で役立つ研修に拘ったメニュー群は、弊社の自負するところです。(※一部、外部研修としても実施しています。)

 今後も、訪問看護・在宅医療・介護に関係する技術的なセミナーだけでなく、お客様・地域の皆様から信頼し続けていただけるよう、ソフィアメディは全力で邁進していきます。



◆研修やセミナーについての問合せ
教育・研修事業部:金杉
TEL:03-5773-5703

◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
教育・研修事業部:福田
TEL:03-5773-5703

◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/

【人事トピック】出産ラッシュのソフィアメディ!ライフプランに合わせて安心して働ける職場です♪

上半期、ソフィアではおめでたい報告が次々と舞い込み、出産ラッシュでした

半年間でなんと13名の医療専門職の方々が産休に入られております。これは過去最高の数字でした。
さらに、育休後の復帰率も8割以上です。妊娠出産を機に離職する女性が多い中、ソフィアの職場復帰率はかなり高い割合かと思われます。

訪問は電動自転車で回るので、妊娠したら訪問看護を続けるのは難しいのかな?

お腹が大きくなってきたら一人でのケアが大変になるのかな?

など、不安を抱かれる方もいらっしゃると思います。
実際のところをみてみると、正常の経過で妊娠が継続されている場合、皆さん妊娠中も体調をみながら自転車で訪問を続けられております。また、会社の規定としても少し早めに産休へ入って頂けるよう配慮しています。
温かい職場の雰囲気と理解があってこそ、妊娠中の仕事継続が成り立っているのだと自負しております。

ソフィアメディでは現在500名弱の全社員のうち、女性社員が全体の7割を占めており、女性が多く活躍している会社です。

在宅の現場で働きたいと思われる方は、まずはある程度臨床で経験を積まれてから転職して来られる方が多いため、弊社でもちょうど30台前後で入職される方が数多くいらっしゃいます。ちょうど結婚や出産を考える時期と重なることもあり、転職先を決めるときにご自身のライフプランはとても大事な要素となろうかと思います。

人事部としても、妊娠中から育休後の働き方について、個々に面談を行うなどのフォローを心がけており、その方それぞれの状況に合わせた働き方への転向も可能となっております。先輩ママさんも多数活躍していますので、ご安心して入職していただけたらと思います。

 

在宅の現場で働きたいと思われている方へ。

ソフィアで長く安心して働きませんか?

 

【採用に関するお問合せ】
TEL:03-5773-5703
Mail:info@sophiamedi.co.jp
担当:人事部 海老澤(えびさわ)・山本(やまもと)

【教育・研修トピック】第6回ソフィアメディセミナー「クレーム対応」★クレームを起こさないためにする対策★


 気温もぐんと下がり秋雨降る10月14日(土)、在宅医療・訪問看護の質の向上を目指す精鋭100名弱が一堂に会し「平成29年度第6回ソフィアメディセミナー」を開催致しました

 ※本日もご来場まことにありがとうございました!
 
 今回のセミナーは誰しも一度は経験したことのあるクレームについて、「クレーム対応」をテーマにソフィアメディ社内研修でもお世話になっている株式会社Leap 研修事業部長の関弘子先生(看護師・介護支援専門員)に講義いただきました!
※例年大変人気の高いセミナーとなっており、訪問現場・実践の判断力向上に結びつく有意義なセミナーになったと思います。
 
 訪問時によく起こりうるクレームから、受講者の皆さんが受けたことのあるクレームや講師自身の実体験を交えての内容は、たいへん腑に落ちる内容だったと思います。グループワーク形式での講義ということもあり、お互いの理解を深める場ともなりました。終始、納得の声・感嘆の声、たまに笑い声もあり、活気のある雰囲気の中、時間いっぱいに会は進行しました。
 
どうしてクレームが起こるのか?
そのクレームをどう受け止めるのか?
 
など、誰もが経験したことがあるからこその納得感のある講義内容に、受講者の考え方の引き出しも一層増えた充実の3時間だったと思います。
 
 限られた時間でしたが、講義とグループワーク・演習と、一つ一つの質疑にも真摯にご教授いただきました。ぜひ参加者ご自身の実践現場で役立てて頂ければ幸いです。
 
※ソフィアメディセミナーでは、在宅医療に携わる多職種の方を対象に、他では開催できない、実践現場に特化したメニューを業界レベルの底上げを目的に「お手軽な受講料」で提供しています。また、ソフィアメディセミナー年間会員様においては、セミナー内容をWEB上でノーカット動画で視聴することができます。この機会にぜひご参加・お申込みください!
http://www.hokan-e-parlor.com/sophia-yearly-member/
 


★今後ともセミナーレポートをお楽しみに★
 
※次回は11月18日(土)「家族看護」。
 金沢大学 柳原 清子様にご講義頂きます。http://www.hokan-e-parlor.com/event/event801/


——————————————
「平成29年度ソフィアメディセミナー」概要
【場所】 五反田スタンダード会議室
【期間】 平成29年5月~平成30年3月(全11回)
【時間】 9:30~12:00(研修により異なる)
◆ソフィアメディセミナー下半期会員◆
「対象:第6回~11回」 24,000円 定価より34%引き
申し込みURL⇒http://www.hokan-e-parlor.com/plan2017/
——————————————
⑦11月18日(土)
「家族看護」
【講師】  金沢大学 柳原 清子
【参加費】 4,500円 ※web限定価格
【申込みフォーム】

【ソフィアメディセミナー】家族看護


⑧12月16日(土)
「患者教育や後輩指導にいかす
 ティーチングとコーチング」
  東京女子医科大学 諏訪 茂樹
【参加費】 4,500円 ※web限定価格
【申込みフォーム】

【ソフィアメディセミナー】 患者教育や後輩指導にいかすティーチングとコーチング


⑨1月20日(土)
「フットケア」
  トータルライフケア 河本 忠久

【ソフィアメディセミナー】フットケア


⑩2月17日(土)
「栄養管理」
  かとう内科クリニック 田村 佳奈美

【ソフィアメディセミナー】栄養管理


⑪3月10日(土)
「認知症」
  楢林神経内科クリニック 楢林 洋介

【ソフィアメディセミナー】認知症


——————————————
★平成29年度「ソフィア技術研修」概要★
③11月16日(木)「セラピスト向け吸引技術」

【ソフィア技術研修】セラピスト向け吸引技術


——————————————
※昨年好評だった「特別企画企画セミナー」は、
本年度も実施しますので、別途アナウンスします。
★「訪問看護ステーション」をテーマに1/27(土)に実施予定。
プレミアムな一日になりますので、予定を空けておいてください★
→もちろんメルマガ会員・セミナー年会員の方へは優遇案内致します。
※昨年の特別企画シンポジウムのダイジェスト版ビデオを公開中
https://www.youtube.com/watch?v=jVtND3SuTeA
→ちなみに、、、
講師派遣、訪問看護の経営相談や
各種運営コンサルティング等も親身に
相談に応じておりますのでお気軽に問合せください。
http://www.hokan-e-parlor.com/contact/


◆研修やセミナーについての問合せ
教育・研修事業部 : 金杉
TEL:03-5773-5703

◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
教育・研修事業部 : 福田
TEL:03-5773-5703

◆公式facebookページ↓
フォロー&イイね!をお待ちしております♪
https://m.facebook.com/educationparlor

【ソフィアトピック】港区地域げんきフェアに出展♪特殊な機器を用いた健康測定会や看護師相談会が大好評!

10月8日(日)、気持ちの良い青空の中、区民の方々へ向けたイベント「港区地域げんきフェア」に出展しました!
様々な企業や団体が生活のお役立ち情報をメインにブースを設置する中で、ソフィアでは「大健康測定会」と題して、血管年齢・骨密度・体組成などが測れる健康測定会や、その結果をもとにお悩みにお答えする看護師相談会を実施!イベント全体で総勢1872名が訪れ、ソフィアのブースにも大変多くの方々が足を運んでくださいました♪

【第3回港区地域げんきフェア 開催概要】
会期:2017年10月8日(日) 10:00~16:00
会場:東京プリンスホテルガーデンアイランド(〒105-8560 東京都港区芝公園3-3-1)
主催:港区役所・産業振興課
企画運営:株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)
協力:西武信用金庫
入場料:無料

イベント内ではクイズラリーも行っており、ソフィアメディが何をしている会社なのかクイズを通して知って頂くことができました!

体験ブースでは、血管年齢・骨密度・体組成などが測れる特殊な機器をご用意!在宅医療サービスを展開するソフィアメディの専門性を活かした内容に、
「普段は測らない部分がわかって良い機会だった」
「元気に毎日を送るためにできることを少しずつやっていきたい」
など健康への関心が高まったという声が多くあがっていました。

 

また看護師による相談コーナーでは、測定結果をもとに医療的な観点からご説明をしました。
結果に一喜一憂せず健康的な生活をご自身で継続できるよう、
一人一人に合ったアドバイスをさせていただき、参加者の方からは

「専門の方に話を聞いてもらえてよかった」
「病院ではゆっくり聞けないようなことを相談できて安心した」

など嬉しいご感想をいただいています♪

ソフィアメディでは今後も、地域振興や地域の皆様の健康増進に貢献できるイベントを企画・発信し、より多くの方々が健康で充実した日々を送っていただけるようなお手伝いができればと考えております。

★健康測定会や地域活動に関するお問い合わせはこちら★
ソフィアメディ株式会社
営業・開発部(直通) 03-5794-3640

 

 

 

 

 

 

【教育・研修トピック】フォローアップ技術研修『精神科訪問看護』★精神科のお客様に対して私たちが出来るサポートを話し合おう!

 
 10/11(水)、少し肌寒く、秋らしい気候の中、フォローアップ社内研修を開催いたしました!

 今回のテーマは『精神科訪問看護』。講師を務めていただくのは、ソフィア矢口ステーションの永峯看護師です。

 矢口ステーションは、ソフィアの中でも特に精神科の経験が豊富なスタッフが揃っており、永峯看護師も精神科病院勤務を経て訪問看護の世界に飛び込んでいらした1人です。

 まだまだノウハウの確立しきっていない精神科訪問看護分野ですが、精神疾患をお持ちのお客様は少なくありません。

 
 今回の研修では、精神科訪問看護のナマの声を聞こうと、看護師だけでなくセラピスト、ケアマネジャー、本部営業職の方、合わせて数十名の方々が参加してくださいました!

 まずは、永峯講師から精神疾患の基本的な疾患特性とアプローチについてご教授いただいた後、8つに分かれたグループごとに、症例に基づいたディスカッション〜マッピングシート作成〜意見交換を行いました。

 精神科訪問看護に限らずですが、『〇〇という疾患の方』で括ってしまうのではなく、幅広い視点でその方自身の強みも含め捉えていくことが、醍醐味のようです。

 研修後、参加された皆様が、講師を始めとする矢口ステーションのスタッフの方々へ新たに相談する場面も見られ、1時間半では語りつくせない濃いひとときでした。

 新たな視点を取り入れたことで、明日からの訪問看護、訪問リハビリテーションが、よりいっそうお客様目線に立った素晴らしいものになりそうですね!
 ソフィアメディ(株)では、知識・技術向上だけでなく、寄り添える訪問看護を提供していくため、各種社内研修を執り行っております。

◆研修やセミナーについての問合せ
教育・研修事業部:金杉
TEL:03-5773-5703

◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
教育・研修事業部:福田
TEL:03-5773-5703

◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com/educationparlor/

【教育・研修トピック】★フォローアップ症例検討会★ 訪問あるあるを同期でシェア!絆と英知を深めました♪

秋雨の降る10/6(金)、フォローアップ症例検討を開催いたしました!平成29年度5〜8月にソフィアに入職された方々が対象です。


症例検討会では、新入職の皆様それぞれからいただいた「今、アプローチに悩んでいる症例」について皆さんで協議し合います。(個人情報保護の観点から、特定に繋がるような情報は伏せています。)

オブザーバー役を務めてくださったのは、自由が丘・池上・三宿三茶・分室西馬込・溝口の管理者・分室長の皆様。(多忙な管理業務の中、ご協力感謝します!)

 今回の症例検討会では、「認知症の周辺症状が強いお客様に、どう向き合い、関わるかが焦点でした。実際に訪問業務を経験していく上で、看護師も、セラピストも、どちらも避けては通れない症例です。看護処置やリハビリテーションスキルだけではなく、医療者として、一個人としてどう向き合うか、もしも自分だったらどうするか。「こうだったらいい」という介入の理想を実現するための具体策は??
試行錯誤しつつ、オブザーバーに見守られながら、それぞれの意見を出し合った後の発表時間では、皆様真剣な表情で聞き入っていました。

 そして、症例検討会のあとの懇親会!
同期と言えど、ステーションが違えばなかなか普段顔を合わせる機会もなく…だからこそ、入職から3ヶ月経っての「元気でしたか?その後どうですか?」の話にも花が咲いたようです♪

夏季入職組の皆様、今後もソフィアで素晴らしい個性の発信、寄り添い、英知を活かした在宅医療の発信をよろしくお願いいたします!

※ソフィアメディ(株)では、月次・年次ごとの各種研修を、年間を通して執り行っております。

◆研修やセミナーについての問合せ
ソフィアメディ株式会社
教育・研修事業部 : 金杉
TEL:‪03-5773-5703

◆出張研修や講師派遣、経営支援についての問合せ
ソフィアメディ株式会社
教育・研修事業部 : 福田
TEL:‪03-5773-5703

‬◆訪問看護エデュケーションパーラー◆
訪問看護に関わるスタッフの教育・研修に
特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します。
http://www.hokan-e-parlor.com

【お客様サービストピック】お客様作品展の様子を収めた動画が完成!感性溢れる作品をぜひご覧ください♪

先月9月21~23日の3日間に渡り開催した「お客様作品展2017」ですが、その様子をまとめた動画が出来上がりました

絵画や書道、工芸品など様々な分野から出展され、迫力あるものから繊細で美しいものまで、個性豊かな作品たちが並び観ているだけで心が穏やかな気持ちになります🌺
動画では、その中の数作と大賞に選ばれた作品のご紹介や、ご来場者の方々のご感想をまとめています。

今回最優秀作品となったマッターホルンの写真を撮られたお客様へのインタビューでは、写真を撮るまでの苦労話や喜びの気持ちなど活き活きと語られている姿に、作品への思い入れが伝わってきます。

また、実際に訪問看護を行っているスタッフも、作品を出展されたお客様とのエピソードを語っています。
他にも本部運営スタッフの想いなど、様々な視点から「お客様作品展」をお届けしていますので、ぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

今後もソフィアメディではお客様や地域の皆様の生きがいづくりや自己重要感の創造に寄与するため、より多くの方に楽しんでいただける場を企画・実現してまいります。 
地域清掃ボランティア
や、いちごの会(遺族会・家族会)など、他活動の動画もありますので、合わせてご覧ください♪

【本件に関するお問い合わせ先】
ソフィアメディ株式会社
お客様サービス課: 佐野
TEL:03-5794-3640 MAIL:info@sophiamedi.do.jp

【人事トピック】2018年新卒総合職内定式*希望と期待と笑顔に満ちた1日のご紹介!

10月2日、ソフイアメディ(株)2018年度新卒総合職内定式が執り行われました。

社員数500名弱の規模となる中、ソフィアらしいあたたかな雰囲気を大切にした内定式当日の様子をご紹介します。

すでに、内定者懇親会でお顔合わせしている内定者同士の皆さん。
待ち合わせから『お久しぶりですね』と、お互いに打ち解けた様子でした。
当日は、穏やかな皆さんの笑顔でスタートしました。

総合職のメインの仕事は現場の後方支援です。
現場への理解を深めて頂くため、同日に現場見学も行います。

 

リハビリ重視型のソフィアのデイサービス自由が丘、そして在宅療養生活を支えるサービスを一体的に提供している「ソフィア地域包括メディ・ケア城南」の見学を行いました。実際に医療介護専門職スタッフより説明を受け、お客様とスタッフの関わりを間近で見学する事で、内定者の皆さんには、現場への理解を深めて頂けたのではないでしょうか。

 

見学の後は、自由が丘で有名なスイーツ店、モンサンクレールで選んだスイーツをいただきながら、先輩社員も交えてブレイクタイム。内定者の皆さんの学生生活のお話を中心に、先輩社員の就活体験話などをしながら、リラックスした時間を過ごしました。

そしていよいよ、内定式です。内定者の皆さんの緊張した様子に、同席する社員も気が引き締まります。

 

内定式では水谷社長より、歓迎の意を表するとともに経営理念に込めた思いをお話しました。人事部長からは、働く上で大切な軸を持って欲しいというお話、教育・研修事業部長からは先輩社員が行った取り組みの紹介がされました。真剣な面持ちで、時折頷きながら話を聞いていた内定者の皆さん。それぞれの心に響くお話だったのではないでしょうか。

 

水谷社長より内定証書を受け取り、ソフィアの一員として来年4月の入社式を迎える事の心構えを持たれたことと思います。

内定式の後は、専務以下、各部門の役職者との会食です。

現場の臨場感溢れるエピソードや、それを支える本部社員としての心得、業界の動向や今後の展望等、内定者の皆さんが緊張感と共に期待の膨らむ話から、内定者の皆さんの趣味やプライベートの話まで、話に花が咲きあっというまの3時間でした。

旬の松茸や、出世魚のブリの焼き物、最後は、お目出たい鯛めしで締めくくるという季節感とお祝いの気持ちが込もった料理を囲みながら、初めは役員との会食、という事で少し緊張の様子が見られた内定者の方も笑顔で、終始和やかな会となりました。

現場見学に始まり、緊張された内定式、そして会食と1日を通し、ソフィアの企業理解を深め、仕事の厳しさと楽しさ・やりがいを感じて頂けたことと思います。

これから、残り少ない学生生活、学業に・遊びに励んでいただき、沢山の思いでを作り、来年4月のソフィアの入社式をお迎えください!ソフィアの社員一同、入社式でお会いできること、一緒に働けることが待ち遠しく、楽しみにしています。