サイト内検索する
open

【ソフィアトピック】ソフィア訪看ステーション平成30年度 第1号開設は「ステーション元住吉 分室 鹿島田」!

来る6月1日(金)、「ステーション元住吉分室 鹿島田」の開設が決定いたしました。
ソフィアの訪問看護ステーションとしては31ヵ所目となり、川崎市ではステーション元住吉とステーション溝の口に続いて3ヵ所目となります。

かねてより、多くの地域の皆様から訪問看護、リハビリのご要望をいただいており、この度念願の開設となります。
早期の指定ステーション化を目指しております。

 

「ステーション元住吉分室 鹿島田」
所在地:神奈川県川崎市幸区下平間144 小鹿倉ビル2F

JR鹿島田駅から徒歩2分、JR新川崎駅から徒歩6分と、2駅利用可の好立地となります。

 

【ソフィア訪問看護ステーションの特徴】
ソフィア訪問看護ステーションでは、看護師を中心として、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が在籍し、すべてのステーションにおいて24時間対応を行っています。また、以下の4つのバリエーションをもって展開しているところに特徴があります。

(1)訪問看護&訪問リハビリのバランス型(看護師と理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を配置)
(2)ハイパー型
(特定の看護分野において熟練した看護技術と知識を有する認定看護師が中心/365日24時間稼働)
(3)精神科特化型(医療保険ベースの精神疾患に対応)
(4)機能強化型(中重度者への対応が可能な体制をクリア)

さらに、1つの指定訪問看護ステーションに多数のサテライト(分室)を展開する事業者が多い中、しっかりとした指導体制、業務管理体制を備える指定訪問看護ステーションを基本としている点も特徴であり、サテライトを設ける場合でも、1指定に1サテライトを遵守しています。

これにより、サテライトにも管理者の目が行き届き、お客様に安心してサービスを受けていただくことが可能となります。

 

ソフィアメディでは、お客様が安心して在宅生活を営めるよう、地域の医療・福祉機関等のネットワークと連携を図りながら、お客様・ご家族に寄り添ったご支援を進めてまいります。

「分室鹿島田」を一緒に盛り上げてくださるスタッフを募集中です。

ご興味のある方はお気軽に人事部・採用担当までお問合せください。そのほか、お問合せはこちらまで