サイト内検索する
open

【ソフィアトピック】転機の年に!平成31年3月期(第16期)経営方針発表会を開催いたしました。

4月21日(土)、ソフィアメディの平成31年3月期(第16期)経営方針発表会を開催しました。


会場は目黒にある「ホテル雅叙園東京」様です。
日々在宅医療の現場で忙しく働く社員たちが一堂に会する機会は、年に一度この発表会のみ!創業以来、毎年継続している一大イベントです。

ソフィア全社員の一年の指針となる発表の日に向けて、発表者から運営担当チーム、余興担当まで、それぞれが念入りに打合せやリハーサルを重ねてきました。

当日は初夏のような、爽やかな好天に恵まれました。


今回の第16期経営方針発表会は、2月の体制変革後、初めての年度となるため、どのような変化があるのか、社員も期待と不安が入り混じる思いで迎えたのではないかと思います。

山本社長からの経営方針の発表では、まず冒頭に、全50の事業所を訪問し、およそ100人の社員・役職者との面談を通して感じた“Good People Company”という感想、お客様本位、お客様満足を追求していくということを改めて確認されました。

そして、より社会への貢献を高めるために新たにどのような挑戦をしていくか、またそのためにどのような変化が必要で、各部門がそれぞれどのような役割を果たしていくのか?ということをお話されました。

それぞれが、これからソフィアが実現していく姿を思い描き、それに対して自分の役割をあらためて考える機会になったことと思います。

続いて、信田専務取締役による、ダブル改正を受けての具体的取り組み施策、人事、教育・研修事業部改めクオリティ・マネジメント部、介護事業統括部の各部門の代表者による取り組み内容の発表が行われました。

懇親会では余興で大いに盛り上がったあとに、前年度の優秀者表彰が行われました。

勤続10年表彰に続き、成績優秀者、成績優秀事業所が発表されました。
各賞が次々と発表される中、会場は歓喜と祝福の声、たくさんの笑顔、感動の涙に包まれました。

最優秀事業所:ステーション芦花公園
優秀事業所:総合ナースステーション城南、ステーション小山

数百人の中から選ばれた最優秀社員からは「訪問看護師になって良かった!」という言葉が聞かれました。

 

 

今年度のソフィアとかけて、今日の空模様ととく。」  そのこころは・・・「大変良い転機(天気)でしょう!」

ソフィアグループは、全社一丸となって、「お客様本位」を第一義として取り組んでまいります。

お客様、地域関係者の皆様、提携会社・協力会社の皆様には、引き続きご指導いただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます!

▼動画はこちら
ソフィアらしくメリハリのきいた、転機となる記念すべき一日の雰囲気を、動画から感じてとっていただければ幸いです。

https://youtu.be/5QrsFUIP5YI