サイト内検索する
open

【ソフィアトピック】H30年新春第1弾、ご期待に応え30ヵ所目の訪問看護ステーション、大鳥居が始動します!

本日1月9日(火)、ソフィア30ヵ所目の指定訪問看護ステーションとなる、ステーション 矢口分室 大鳥居が開所いたしました。地域の皆様からも待ち望まれて、2018年第1号の開設!というわけで、スタッフの士気も高まっております。

事業所は京急空港線大鳥居駅から徒歩2分の好立地!
ワンフロアの使いやすい事業所で、ソフィアのロゴをあしらった大きな窓はとても見晴らしが良く、開放感があります。
昨夜までの雨も上がり春のような暖かさとなった今朝の朝礼には、本部からもスタッフが集結し、にぎやかな開所となりました。

道祖尾(さいのお)管理者からは、ステーション矢口開設の約1年後に分室 大鳥居を開設できたことについて、おつきあいいただいているお客様、地域の関係者の皆様、そして一緒に作り上げてきたスタッフへの感謝の想いが語られました。
 
始めは少人数で始まったステーション矢口は沢山の仲間が増え、現在はケアプランも併設しております。
こちらの分室大鳥居も、先行き15名程度でも収容可能なスペース取りです。

分室 大鳥居は、ステーション矢口と同じく精神科訪問看護に注力し、専門性に強くありながらも、難病・ターミナルケアなど様々なお客様のご要望にお応えいたします。

《矢口サテライト大鳥居》
〒144-0034
東京都大田区
西糀谷3-36-8
リーベン滑川4階
TEL:03-5735-7570
〈管理者 道祖尾 綾乃 (さいのお あやの)〉

 

 
▲朝礼の後は、全員で朝の掃除。環境整備は全ての活動の原点です。

現在 分室大鳥居では、一緒にステーションを育ててくださるスタッフを募集中です。
ご興味のある方はお気軽に人事部・採用担当までお問合せください。そのほか、お問合せはこちらまで。

▲幸福を招く猫の絵が迎えてくれます♪