サイト内検索する
open

ソフィアメディでは
在宅医療系サービスにフォーカスして
事業を推進しております。

訪問看護(リハビリ)サービスが中心

指定訪問看護ステーションをベースに、都内(目黒区、品川区、世田谷区、大田区、港区、渋谷区)他川崎の一部で28ヶ所のステーションを展開中。
お客様5,000名、城南地域シェア30%以上の実績。
医師(訪問診療医)、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、を中心に全社員480名中380名以上の医療専門職が在籍して活躍。

訪問診療、看護、リハビリ等在宅系事業90%以上

365日通常営業・24時間対応の在宅医療インフラ整備

ソフィアメディ株式会社は、在宅医療系サービスにフォーカスして事業を推進しております。
訪問診療⇔訪問看護⇔訪問リハビリを中核事業としてリハビリ重視型デイサービス、ケアプラン、また定期巡回・随時対応型
訪問介護/看護、看護小規模多機能型居宅介護(平成29~30年予定)など地域密着型サービスも展開しております。
特に365日通常営業・24時間対応による中重度者の受け入れ体制を強化して、
この先も東京都の城南・城西地域を基本(他川崎・横浜)に 医療・介護・予防・生活支援・住まい等連続性をもって提供可能な、
地域包括メディ・ケア拠点づくりを目指していきます。

都内最大規模の訪問看護ステーションネット

地域医療・介護・福祉の関係機関との連携・調整を図り、一方的な看護・リハビリサービスではなく、
必要情報を共有しながら、ご本人、ご家族の納得のいく対応をさせていただきます。
ソフィアの訪問看護は、4つのバリエーション①看護&リハビリ型 ②ハイパー型(ターミナルケア・困難ケースに強い)
③機能強化型 ④精神科対応型の展開を強みとして、それぞれのお客様に最も適したサービス提供が
可能になるよう事業構造を整えて参ります。

充実した教育・研修体制による高品質サービスの提供

年間メニューの多様化と業界一番の品質作りを目指しています。
教育・研修を最重要視する目的は、志を高くもつ、利他の心を高める、原理原則を知る、人間性を高める、
お客様を幸せにする、自分の幸せも追求する、ことです。
専門性や技術研鑽は当然大事にしておりますが、それにだけ偏重したプログラムではありません。
実践現場の具体的技術、ノウハウ、制度常識、暗黙知などは、ソフィアオリジナルハンドブックにも纏められ、毎年手間暇をかけてブラッシュアップも継続しております。また、相当ケースで培ってきた事例、エビデンス、リスクマネジメントなどのノウハウを「一般社団法人 訪問看護エデュケーションパーラー」を通して外部提供も行い、
業界全体の質の底上げにも寄与しております。

在宅医療補完サービス

地域の皆さま、業界関係者の皆さまを支える様々な事業を展開しております。

在宅事業90%以上
  • 介護予防事業

    介護予防事業


    平成18年4月~目黒区介護予防事業受託以後、11年継続中。また大田区からも同時受託。さらに地域有志による介護予防教室も運営中。今後も地域包括ケアシステムが強化されていく中で、医療~介護~予防~生活支援~住まいと重要事業として扱われています。

  • 在宅医療支援サービス

    在宅医療支援サービス


    在宅療養支援診療所の経営支援、運営支援、医師採用支援、開業支援を行います。在宅医療・看護・リハビリ・介護経営に精通している当社が培ってきたノウハウ、業界ネットワーク、経営実務を提供致します。

  • 訪問看護エデュケーションパーラー

    訪問看護エデュケーション
    パーラー(一般社団法人として運営)


    一般社団法人として公益活動に徹し、訪問看護業界の専門性、管理、経営のレベルアップやサービスの品質向上を目的としています。
    ソフィアの経験値、ノウハウが盛り沢山ですが、同業者の方々にも開放しながら、訪問看護業界の底上げを図っていきます。

  • 保険外(自費)サービス

    自費(保険外)サービス


    保険外(自費)サービスが中心。認知症予防のPC教室、美容、リハビリメイク、アレイエイジングなど医療専門職集団の特徴を活かしたメニューを開発、提供していきます。

  • 看護小規模多機能型居宅介護

    看護小規模多機能型居宅介護

    開発準備中です。