サイト内検索する
open

品質は人の質と心得て
「親身」を信条とし、
英知(ソフィア)を尽くした
在宅医療・補完サービスを提供します。

業界・関連組織・他業態との連携・協働

「不変の真理は変化すること」です。変転する市場や制度やお客様の要求を見極めて、それに合わせてサービスや体制を作り変えていくことが事業経営ですが、医療・介護業界においてはこの先財源や担い手の問題など決して楽観はできなく、新たな事業構造への変革が求められていきます。ソフィアでは狭い範囲の業界内ではなく、業界の枠を超えて、民間保険会社、IoT・AI・ロボット関連企業、医療機器系、などの異なる業界のトップクラスの企業と連携・提携を行い、常に新事業への取り組みを行っています。また、長期事業発展計画により将来像を全社員へ「見える化」し、若くて経験が浅くても、感性が高く将来の事業への強い熱意とプラス思考で行動する人材を優先して抜擢しています。

(公社)かながわ福祉サービス振興会
(医社)ホームメディカル
(医社)いばらき会
(医社)清慈会

(加盟団体)
・一般社団法人全国訪問看護事業協会
・公益財団法人日本訪問看護財団
・東京訪問看護ステーション協議会
・日本理学療法士協会
・日本作業療法士協会
・日本言語聴覚士協会

保険外のサービス提供

保険外自費サービスの開発

団塊の世代が75歳以上となる2025年に向けて、医療、看護、介護、生活支援、予防が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築が進む中で、自助、互助、公助、共助のうち、特に自助にあたる保険外サービスが活発化していきます。ソフィアメディにおいては、保険外サービスの中でも特に医療・看護・リハビリに主眼を置いて、まず認知症予防も含めた市民パソコン教室やアロマ訪問看護を既に開始しております。この先はリハビリメイク、美容・アレイエイジング等のメディカルパーラー事業を創造していく所存です。基本姿勢は周辺事業・派生事業の選択と集中であり、健常〜要介護のお客様への更なる利便性の向上が目的となります。