ソフィア訪問看護について

ソフィア訪問看護ステーションのサービス

ソフィア訪問看護ステーションでは、「病院から退院して自宅療養を始める方」「自宅療養をしていて、医療支援の必要な方」に対して、下記のサービスをご提供致しております。

健康状態の観察や判断

日常生活の支援

医療処置、カテーテル管理等の支援

在宅リハビリテーションの実施(PT・OT・STが伺います)

ターミナルケアの実施(24時間体制の看護が可能です)

その他の看護・介護に関する生活相談など

上記サービスには介護保険・医療保険が適用されます

看護行為の実例

体位変換・全身清拭・口腔内清潔・義歯脱着・洗髪・胃洗浄・導尿・浣腸・ 腸洗浄・人工肛門ケア・摘便・直腸内ケア・気管切開ケア・皮下注射・筋肉内注射・経管栄養など、病院⇒在宅療養でも概ねの看護行為が可能です。

●看護師(保健師)は女性中心ですので、デリケートなご要望に対してもご安心いただけます。

●PT(理学療法士)、OT(作業療法士)のリハビリはもちろんのこと、ST(言語聴覚士)が全ステーションで17名以上在籍しており、嚥下訓練や失語症などに対応いたします。

●主治医の指示書を頂いた上で、訪問看護サービスを行うことになります。

訪問看護・リハビリ・在宅医療が必要なご家族の方へ

「親の面倒を他人にみてもらうのは心苦しい」
「認知症の親を介護しているなんて、誰にもいえない」

などとお考えの方も少なくありませんが、このような心配は不要です。

介護の手が複数ある大家族が少なくなってきた現代は、地域で協力してケアをしていく時代です。また、ご高齢者の抱える疾患には、脳血管障害、心疾患障害、整形領域の支障、末期ガンによる終末期医療、認知症など一定の傾向がありますが、その状態で病院に長く入院する時代ではありません。早期に自宅療養に移る傾向が強く、そのサポートに手助けが必要となるケースが多くみられます。

訪問看護・リハビリのサポートは、ソフィアの専門スタッフにお任せください。ソフィアの関係機関、もしくは地域在宅医師と連携し、診療・治療のご要望にもお応えいたします。

看護・リハビリを他人にサポートしてもらうことは、悪いことではありません。ご家族の方々に元気に介護していただくためにも、ご家庭内の負担を軽くできる訪問看護・リハビリサービスを上手にご活用ください。

ソフィア訪問看護ステーションの看護師、PT、OT、STは

Dedication&Hospitalityを常に志し、熱意を持った看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士全員が、ご本人、ご家族、地域のために訪問看護・リハビリサービスをご提供いたします。


1 お客様(患者様)を第一に考える姿勢です。
2 心の持ち方・専門技術を正しく実践する人の集団です。
3 普遍性と将来性を意識した教育・研修を心掛けております。
4 医療・看護・介護機関との高密度な地域連携を重視しております。
5 公正で統制のとれたコミュニケーションを図ります。
6 感性と理性のバランスが良く、謙虚な姿勢で感謝を忘れません。
7 ネットワーク型で素早い意思決定が強みです。

ソフィア訪問看護ステーションの特長(看護師・セラピストの皆さまへ)

●急性期病院を経て、即刻ご自宅で在宅療養に入る時代です。ソフィア訪問看護ステーションでは、まずADLを落とさないためPT・OT・STのリハビリを優先させます。 同時に看護師による医療行為を在宅医師と連携して提供致します。設立当初からの在宅療養に対する姿勢です。

●経営(非医療領域)と訪問看護との役割分担が明確です!医療専門職がより一層お客様と訪問現場に専念できるよう、フィロソフィー・ストラテジー・ストラクチャー・ファイナンス等を経営のエキスパートが担い、人事部、教育・研修課、営業・開発課、会計・総務課が機能しますので、医療専門職の皆さまが安心して働けます!

●ソフィアメディでは経営方針書にて、全員に経営数字目標や計画・実績もオープンにしております。経営者が不透明にせず、毎月損益計算書の実績開示と説明をし、常勤・非常勤問わず、方針も数字も「見える化」しておりますので、納得して訪問に専念できます。

個人情報の取扱いについて

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

ソフィアメディ株式会社(以下「弊社」とする)は、個人情報の取扱いについて、個人情報保護法及び「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」(厚生労働省平成22年9月17日改正 老発0917第1号)に則り、法令及びその規範を遵守するとともに、その適切な管理を行うよう努めて参ります。

1. 個人情報の収集、利用、提供は、お客様の同意のもと、介護・医療サービス等の公正な事業活動に必要な範囲において、
  適正に使用します。
2. 個人情報への不正アクセス・個人情報の紛失、改ざん、破壊及び漏えい等の適切なセキュリティ対策に講じます。
3. 個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
4. 全社員が個人情報保護の重要性を認識し、その管理及び取扱いを適切に行えるよう、教育・啓発に努めて参ります。
5. 個人情報に関する管理体制を定期的に見直し、その改善に努めます。
6. 個人情報の取扱いに関する苦情・相談に対し適切・迅速に対応いたします。

平成25年4月1日
ソフィアメディ 株式会社
代表取締役社長 水谷 和美

個人情報の利用目的

個人情報の収集にあたって

利用目的を明確にし、お客様(ご家族様の情報はご家族様)の同意のもとで必要な範囲の情報を収集し利用いたします。

利用目的

(1)お客様へのサービス提供のため
①契約・解除等の管理
②お客様に介護・医療サービスを提供するための連絡調整、記録、計画書の作成等
③介護、医療保険請求事務
④会計、経理、事故の報告等の管理業務
⑤ご家族等への心身状況・サービスの状況の説明
⑥その他、お客様が利用するサービスの提供に必要な事項

(2)他事業者・医療機関等との連携のため
①居宅サービスを開始・継続するにあたり、他の居宅サービス事業所・地域包括支援センターや医療機関・主治医との
     連携(サービス担当者会議等)、照会への回答

②入退院・入退所するにあたり、必要に応じて心身状況・サービス調整に関する施設や医療機関との連携及び訪問面談
③緊急を要する場合の医療機関への説明

(3)介護・医療報酬の請求のため
①審査支払機関等へのレセプト等の提出
②審査支払機関または保険者からの照会への回答
③その他、介護・医療報酬の請求に関わる必要な事項

(4)行政機関への対応のため
①都道府県及び市区町村による指導・監査・苦情に関する調査等への対応
②第三者機関による当事業所の介護サービス評価・調査等に関する協力
③各関係機関への事故報告等
④その他、行政機関への対応のために必要な事項

(5)その他
①損害賠償保険に係る保険会社等への相談または届出等
②看護・介護関連実習への協力をするため

個人情報の第三者への提供について

(1)提供された個人情報は、下記の場合を除いて第三者に提供及び開示を行いません。
①お客様・ご家族様が同意されている場合
②法令の規定に基づいて、司法・行政またはこれに類する機関から情報提供の要請を受けた場合

個人情報の安全管理

(1)個人情報への不正アクセス・個人情報の紛失、改ざん、破壊及び漏えい等の適切なセキュリティ対策に講じます。

(2)全社員が個人情報保護の重要性を認識し、その管理及び取扱いを適切に行えるよう、教育・啓発に努めて参ります。

(3)個人情報に関する管理体制を定期的に見直し、その改善に努めます。

個人情報の開示・苦情等のお問合せ窓口

(1)個人情報の取扱いに関する苦情・相談に対し適切・迅速に対応いたします。

(2)個人情報の開示・訂正・停止をご希望される場合は、弊社所定の手続きに従い、速やかに対応させていただきます。

(3)お問い合わせは、下記本社窓口、またはご利用頂いている各事業所管理者が承ります。

<問い合わせ窓口>

電話番号 : 03-5773-5703
E-Mail : info@sophiamedi.co.jp 
受付窓口 : 本社 総務部
受付時間 : 平日9:00〜18:00 *12/30〜1/3は除きます

▲ページのトップに戻る

ステーション紹介

看護師&PT・OT・ST募集中!!

働く×自己成長 2006年11月〜 採用サイトリニューアル

精神科訪問看護・リハビリの募集はこちら

ソフィアまるわかり archive

訪問看護について

採用について

ソフィアメディ株式会社 サービスのお問い合わせ・採用については、こちらからもお問い合わせ可能です。

お問い合わせ
〒152-0004 東京都目黒区鷹番1-9-21 東急東横線学芸大学駅徒歩6分 TEL.03-5773-5703(FAX.03-3710-3340) 受付時間 月〜金 9:00〜18:00 定休日 土、日、祝日 訪問看護サービスエリア Access Map 目黒区・品川区・世田谷区・大田区・神奈川県の一部
東急沿線中心に展開しております。
・ソフィアメディ本社
目黒区鷹番1-9-21
・ソフィアメディ人事オフィス
目黒区鷹番3-8-5 豊島ビル3階